カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
原チャリのオイル交換をしてもらった。

本来やるべき期日よりは少々遅れてしまったが、この冬はけっこう乗らない時期もあったから、そのあたりは少々大目にみてもらおう。そうしよう。

今回は、プラグ交換も一緒に依頼。
待ち時間にいろいろと話をしたけども、まあ、だいぶ乗ってるから、それなりに注意して使えとか、そういったもろもろ。

さて、次回は、9月末頃か、メーター上で32,000km走行時に交換すべし。
と、いつもの自分のためのメモ。


西武百貨店が有楽町から撤退するというニュースは、少し前に大きく取りあげられた。

その時に、池袋に注力するとかいっていたような記憶もあるが、ほんとに大丈夫なんだろうか。
このところ盛んにフロア改修して色々いじっているようだけども、消え失せてしまった「百貨店のわくわく感」は戻ってきていないように思う。
たしか以前にもそんなことを書いたような気がするけど、地方都市の寂れたデパートの空気が漂う、特に上層階はかなり気合いを入れないとダメなんではないかと思う。

なんせ、WAVEは無くなり、LOFTもなんだか弱体化し、時代を引っぱっていこうとする気迫を感じることができない。
このままどんどん寂れていってしまうのではないかという気もする。

不況だから……そんな言葉であきらめてしまうのはなんだか残念だ。
そして自分としては、百貨店にはやっぱり夢が詰まっていてほしい。キラキラしていてほしい。

昔、子どもだった頃のイメージをいまだにこうして引きずっている。

1年後に来た!

1年半ごとか予告されていただけに嬉しいよ。
涙が出るほど嬉しいよ。

さて、恒例の折り込みの告知をまずは……。



今度こそ、最終巻…か?


ふむふむ。

ただ一つ断言できるのは、今度の発売は1年半後。


 orz




しかしこの表紙、平積みになっているのにぜんぜん気付かなかったよ……。
ある意味インパクトはすごいんだけどね。



僕と彼女のXXX(7) (ブレイドコミックス)僕と彼女のXXX(7) (ブレイドコミックス)
(2010/03/10)
森永あい

商品詳細を見る


郵便受けを見たら、スポーツ紙が入っていた。

誤配かと思ったら、開くとチラシが折り込んであった。
なにやら、セールス・プロモーションの一環で投入していったらしい。

だけどなぁ。スポーツ紙、自分にとってはほとんど読むところないからなぁ。
とてもとても百何十円も支払う価値を見いだせない。

ほんとに無駄だ。


NHK教育の番組って、けっこう攻めて行ってるものがあるので侮れない。

そんな中で最近注目しているのは、あさだ!からだ!

たまたまザッピングしていたときに、近藤良平がアレをしていたときには本気で吹き出しそうになった。
そして森山開次の破壊力がこれまたすごい。

いやいや、ほんとに侮れない。






というか、今週は saku saku のゲストが頭のおかしいオバチャンなので、あんまり見る気がしないんだよね。


// HOME //
  1. ばら