カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
少々、腰の調子が悪い。

激痛というわけではないのだけども、違和感というか、なんというかずれているような感じがあるというか。

なので、その療養を理由に寝てばかりの一日。

決して、パタポン2をやるためにそう言っているわけではないので。念のために。







いや、ま、実際は、かなりやり込んでいるけどね、パタポン2。
エンディングはまだまだ先。
仲間にしていない種族もまだ残っているし。





あれ?
ひょっとして、一週間前の疲労が今になって出てきたとか?

まさか、ねぇ。

パタポン2を。

うっほっほーい!
すんげ かみさま すんげ!

確かにボリューム多すぎ。
やること多すぎ。
ステージは1回やってしまって終わりで済まされなさそうだし。

よーし。
じっくりと攻めていくぞ。



って、最近、パタポン2のことしか書いていないような気がする。
いや、実際、それが頭の中の大半を占めてしまっているから、仕方ないか。

良しとしよう。

パタポン2、届いた!

発売日より、1日遅れたけど。

ま、仕事が忙しかったから、それでも良かったといえば良かったか。

体験版、もう少しやり込んでおいた方が良かったのかなぁ?
2ちゃんのスレを見てると、強者が多すぎて、ちょっと怖じ気づいてしまう。

ま、自分は自分。

ぼちぼちやるとしようか。

って、今夜はもう寝るけど。
さすがに疲れたから。

今朝、確認してみたら、パタポン2、amazonでロックされてるし。

くそー。
キャンセルして、ダウンロード発売に頼ろうかと思ったのに。

到着を待つか。

早くても明日の到着だよなぁ。

あーあ。


パタポン2、amazonnに予約しておいたのに。

昨日、ロックされなかった。

konozamaか?

今日が発売日なのに。

なんてこったい。


あの、ベキバキチョッパーベースで有名な後藤次利が、20世紀に出していたミニアルバムを集めたCD-BOX。

これまでデジタル化されなかったのが不思議なタイトルばかりだったが、今回まとめて一気にCDになって発売された。

改めて聴くと、ベキバキだけでないものがいろいろと新たに気付かされてくる。
抑えたヴォーカルもそれなりに良い味だし。
まだまだじっくりと聞き込んでいきたいタイトルばかりだ。

唯一の汚点は、企画したと思しき人物の厨房さがライナーに出てしまっている事。
それだけは実に残念でならない。

ま、その部分は頭の中に入らないようにして読み飛ばしてしまうだけだが。


FITZBEAT YEARSFITZBEAT YEARS
(2008/11/23)
Tsugutoshi Goto

商品詳細を見る
今年の紅白はハロプロからは誰も出なくなったか。

やっと平和になったというべきか。

本体のヒットが、カバー曲じゃぁねぇ。

OGの大量卒業といい、ついに来るべきものが来るのか?

なにやら、妙な期待をしてしまう。


身体の痛みは出ていない。

昨日、いつもよりはたくさん歩いたというのに。

もしかして、明日になって、どっと来る?

いやいや。
そんなはずはない。
あってたまるか。
あるはずがない。




って、今日はほとんどだらだらとして一日が過ぎてしまったわけだけども。

天気も悪くなさそう、往復の足も予約できた、ということで、長野市で行われた、えびす講煙火大会に行ってきた。

行きは高速バス、帰りは新幹線で、現地にいるのは6時間程度という、なんともアホな計画で。

行きのバスは、途中で事故渋滞の名残があって、30分ほど到着が遅れたが、全体的には大きな影響はなかった。なにせ、18時開始なので、それまでにはいくらなんでも余裕で到着するだろうと目論んでくんだ計画だったから。

夕方前のまだ明るいうちに到着したので、まずは車中ではずっとガマンしていた昼食を良さげな蕎麦屋に入って堪能し、ついでに善光寺参り。
そうか。来年がご開帳なのか。ふむ。

そして駅前に戻ってくるともう日暮れ。
本当は打ち上げ会場に近いところまで歩こうかと思っていたのだけども、寺までの往復で少し体力を消耗したのと、駅の近くで意外と見晴らしの良い場所を見つけたので、1時間ほど前からそこに陣取って場所取りする事にした。

始めは一人だけかと思っていたら、始まる時刻が迫ってくるとだんだん人も増えてきて、そこそこの即席観覧場所として賑わっていた。

081123a.jpg

今年は不景気を吹き飛ばそうとかで、昨年よりも多い6千発を打ち上げるという事だったが、昔に比べると、スターマインの数が増えたように思う。
なんせ昔は、7寸玉とか尺玉の単発が多かったから。でも、それはそれで、菊や牡丹の形をじっくりと堪能する事ができた。

081123b.jpg

そして色や形は最近の傾向で、多彩なものが増えたように思う。
一方で、昔ながらの牡丹も残っているのだけども、驚いたのは、三重芯どころか、四重芯や、五重芯かと思うようなものまで登場したのには驚いた。

081123c.jpg

そしてさすがに寒い。
時期的に雪がちらついてもおかしくはない季節なので、それなりの覚悟はしてはいたものの、それでも寒い。

081123d.jpg

すべてが終わったところで、駅の待合室の立ち食い蕎麦で手先と身体を温める事になった。

たった2時間のための遠征だったけども、行って良かった。
東京にいたら、なかなか二尺玉の大きさなんてのは分からないだろうし。

切符ゲット。

行きも帰りも窓際 (のはず)。

日帰りだし、雨の心配は (たぶん) なさそうだし、うんと身軽な荷物で行く事にしよう。


チケット、まだあるし。

無理矢理日帰りにする日程組めるし。
天気予報、悪くはないし。

これは行くしか!
行っちゃうしか!

旅費はこの際、気にしないことにする。
そうする。

よーし。
予約だ、予約。


ニュースの枠の中、各地の風景を伝える短いコーナーでの一言がとても気になってしまった。

あー。そうか。
そういう季節か。

今年は日曜日なのか。
しかも月曜日も休めるしな。

うー。
気になる。気になる。
もう頭の中から離れない。

さて、いろいろと調べてみるか。
そういや、この間買った時刻表も手元にある事だし。



警備が増えていた。

厚生労働省の入口には機動隊の車輌がどでーんと構えてたよ。
日比谷公園の入口の当たりにも、ワゴン車が停まってるし。

警戒する車輌とか人物像とかに似通ってなけりゃいいのだけど、でも基本的に鬱陶しい。

まあ、でも、駅からゴミ箱が撤収された時に比べれば、まだ良い方か。
あの時には、自動販売機まで塞いでいたところがあったし。

これからしばらくは、慢性的に道路が混雑する季節になるし、できれば、それ以上によけいな事は何にも起こらずに済んでくれるのが一番ありがたい。



立て続けに起こっている。

事件の背景の予想なんてのは凋落著しい古めかしいメディアに任せておけば ( = 放っておけば) 良いけれども、多分に警備とかが厳重になるんだろうな。

そうでなくても、都心の警戒が厳しくなる頃合いだから。

あああああ。
鬱陶しいな。
霞ヶ関のあたりを通るのイヤだな。

体調も良くないし、今日は電車で動く事にしよう。

なんかテコ入れしようとしている気配を感じる。

そんな大きなものではなく、小さな事だけど、意味のある事をしようとしているようだ。

そう、中村の使い方を変えようとしている。






あー。でもね。



今ごろそれだと、遅すぎるってば。

そう実感するようになってきた。

手の皮膚が乾いている。

まだそんなにひどくはないけれど、そろそろケアすることを考えておいた方が良さそうだ。

今週はこのあと、強力な寒気が押し寄せてくると言うことだし、そろそろ冬の気配が濃くなってくるのか。
予想最低気温が5度とかって、いったいどんな具合だった事やら。

記憶の中をまさぐりつつ、防寒とかもろもろの対策を考えておくことにしよう。

さて。
まずは毛布にくるまれて、と。


先週に引き続き、天候に恵まれない週末。

出かけようという気分がしょぼしょぼと消えて行ってしまう。

出かけられなくもないのだけど、傘をさばくのがなんだか面倒くさい。

あー。
次は連休か。

今度こそどこかへ行きたいものだ。

あー。
でも部屋の整理もしないといけないな。

どうしたものやら。

ここのところ、メインで使っているメアドのSPAMがめっきり減った。

なんて思っていたら、そうか、迷惑メールの対策をプロバイダが変えていたのか。

これまでも、それなりのフィルタはあったのだけど、設定してるはずなのにすり抜けてくる量が多すぎるし、なによりも別アドレスに転送設定していると、転送した後でフィルタリングしてるから、ほとんど「あるだけマシ」な状態だったのが、ようやく「まともな機能」になったというところだ。

まったくもって、ようやくまともなものにご対面とは。
転送先で変なのをもう一度はじくことをしなくても良さげな雰囲気なのはありがたい。

って、さっそくかいくぐってきているのを、はじく設定しないといけないな。
ま、立ち上がり後はこんなものか。


ここまでやってしまって良いのだろうか?

再来週発売予定の、パタポン2 ドンチャカ♪ の体験版を落としてやってみている。

パタポン2 ドンチャカ ♪パタポン2 ドンチャカ ♪
(2008/11/27)
Sony PSP

商品詳細を見る


うっひゃー。

体験版だというのに、データの保存はできるし、序盤をかなりやりこめるし (ステージ数は少ないとはいえ、アイテムを貯め込むことが可能になる) 、前作のセーブデータを一部とはいえ引き継げるし、これ、とんでもない神体験版でないの?

うっひゃー。

思わずやり込んでしまっている。

うっほっほーい。

やっべ かみさま やっべ

この週末、これでつぶれてしまったら、どうしようか……。



やってられるかぁっ!

うー。くそぉ。

また素人仕事につき合わされた。

いい加減、イヤになった。

はぁ。

いつか本人に言ってやりたい。

「できもしないことをやろうとするな!」

はぁ。

アドビの製品がどっと新バージョンの発表があった。

ひとまず、WEB関連は、この間CS3にしたばっかりだから、焦る必要はないとして ( Fireworksの新機能は、少しばかり悩ましいところではあるけども)、問題は Photoshop と AffterEffects をどうするかだ。
どちらもまだ、次の機会まで見送っても大丈夫な範囲ではあるけども、Photoshop の新機能、けっこう面白そうだし、使い道が多そうだ。

うーん。どうしようか。
最近、ちょっと買い物しすぎてるしなぁ。

でも、バージョン上げるなら、ぜんぶそろえた方が連携の効果は増すんだよなぁ。

うーん。

しばらく悩み続けるとしよう。

昨夜、夕食のために入った定食屋で、後から隣に来たのは50代の男性客。

オーダーはタンメンと餃子のセット。

で、注文の品が出てくると真っ先にやったのは、タンメンの丼にお冷やの入ったコップの中身をどばーっと注ぐこと。

何? 猫舌?

それからおもむろに、タンメンの具から豚肉を取り除いている。

え? 菜食主義?

でもそのくせ、餃子を頼んでいるしなぁ。

そして途中で、お新香の小皿にも、お冷やの水をどばー。

何? 塩分減量?

でもそのくせ、餃子にはしっかり醤油かけてるしなぁ。

いやぁ、わけわからん。
なにをしたかったんだ、このオヤジ。


改装ネタを引っぱるのか。





  黒 幕 必 死 だ な



今日はもう少しいろんなところへ出かけたかったのに。

ときどきぱらぱらと雨が降るし、なんだか暗いし、最低限のところしか回らなかった。
残念だ。

週間天気予報だと、すっきりと晴れるのは、少し後になるらしい。
ありゃまぁ。

ざーざー降りの雨になるよりはよいだろう、などと自分を自分で慰めようか。
くそぉ。


来年のカレンダーを。

最近は、9月くらいには店頭に並び始めるのを見て、その頃合いに買うことが多かったけれども、今年はついつい買いそびれ続けてしまっていた。

そして今年はようやく購入。

大きなサイズのものは使わず、思いっきりシンプルな数字と曜日だけの卓上サイズを二つ。
自宅用と会社用。これで終わり。

大きなものは結局、場所を考えないといけないし。引っかけるところがないとつらいし。
そんなこともあって、ほんとにシンプルなもので十分。
そういうのは、ずっと無くならないから、他にも同じ感覚の人の需要があるのだろう。

さあ、週明けに一つは仕事場に持っていこう。

衝動買い。

うっひゃほーい。

少しばかり、どこかの舞台から飛び降りた気分。

だってね、ちょいとばかりネットで調べて、安いところを見つけて、店舗に在庫があって、早く仕事が上がって……こりゃもう、買えというお告げでしょ。

後悔なんてしないさ。

うっひゃほーい。


やってて楽しいなと感じられる時があるのは、大事にしないといけないと思う。

今日の仕事はそんな感じ。
いっしょにやってる人と、良い関係が築け、良い内容ができれば、それはみんなにとって良いことに繋がっていって欲しい。

まあ、先のことはね。
どうなるかなんてのは分からないものだけど。
でも今は良いから。そう、良いから。

そろそろそんな季節なのか。

たとえば、夜眠っていて喉の渇きで目が覚めるとか。
たとえば、手が荒れてきたような感じがするとか。

そろそろ対策を考えた方が良いのか。

ふむぅ。
喉の渇きには……枕元に水分を常備なのかねぇ。

そういや祖父は、眠る前に水差しを用意していた。

そのくらいした方が良いのだろうか。

ふむぅ。


まさか、これがハードカヴァーで再編されて出ているとは思わなかった。

神獣聖戦 上 Perfect Edition (上)神獣聖戦 上 Perfect Edition (上)
(2008/10/17)
山田 正紀

商品詳細を見る


神獣聖戦 下 Perfect Edition神獣聖戦 下 Perfect Edition
(2008/10/17)
山田 正紀

商品詳細を見る


以前、作者の熱が冷めるかのように、当初宣言されていたものがすべて実現する前に終わってしまったシリーズ。
作者の奔放に走り回るイメージが面白かったシリーズだっただけに、それが残念でならなかったのだけども、時を経て、手を入れられて甦ることがあるとは!

いつ読むのか、という問題は棚の上に上げたまま、買ってきてしまった。
わくわく感が止まらない。

スタジアムに行った。

今年はなかなか足を運ぶことがなかったのだけども、天皇杯で初参戦。

始めはどうなるものかと思ったが、勝てて良かった。

終了後、なぜか選手バスのお見送りまでしてきてしまった。
なんだかんだでそれで疲れた。
駅まで歩いてしまったから、よけいに疲れた。

今夜は良く眠れ……足がつって目が覚めないように祈ろう。


昨日と今日は宇都宮の餃子祭りだということで。

一皿4個が100円というのに釣られて行ってきた。

疲れた。





いや、ほんとにこれで終わらせたいくらいだ。

同じ関東平野にあるはずなのに、遠いこと。



まあ新幹線を使えば良いのだけど。でも特急料金馬鹿らしいし。



行った甲斐はあった。美味かった。

疲れたけど。

PCのポインティング・デバイスを、トラックボールにしてみた。

それまでのも、レーザー方式の「どこでも反応できるよ」感は良かったのだけど、コードレスの電波状態があまり芳しくなく、ちょいとイライラしがちだったのを解消するのが目的だ。
だって、最長10mとか言っておいて、本体裏側に受信部があったりすると、1m少々くらいで繋がらなくなったりするのだから。

そうなるとワイアードなのにするところなんだろうけども、この際トラックボールにしたら操作のために必要な空間が減るんではないかということもあり、決断に至った。

いや、実は以前にもトラックボールは使っていた。
そのハードウェアだって残っている。
でもそれもコードレスなので、使用はちょいと保留。
新たにロジクールのワイアードなトラックボールを調達してきた。

そこそこボールが大きめで動かしやすく、左右どちらの手でも扱えるからけっこう重宝する。

欲を言えば、もう少しボタンがあれば……ああ、これは贅沢な欲求だろうか。

// HOME //
  1. ばら