カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
燦然と輝く(べき)4枚組CDセット。

神よ、私の身体に何を・・・神よ、私の身体に何を・・・
(2008/10/29)
アート・オブ・ノイズ

商品詳細を見る


デモとか、アウトテイクバージョンとかがあるので、コアなファンでなければ買わないだろう。
だから、買う。当然のこと。

そして隅々まで堪能する。
初期型の「Close to the edit」を聴いて、ニヤニヤする。

そんな楽しみの詰まったセット。
ニヤニヤ。


スポンサーサイト
20世紀末に再結成したアート・オブ・ノイズのコンサートを収録したライブ音源。

リコンストラクテッド(DVD付)(紙ジャケット仕様)リコンストラクテッド(DVD付)(紙ジャケット仕様)
(2008/10/29)
アート・オブ・ノイズ

商品詳細を見る


アルバム「ドビュッシーの誘惑」からの曲をベースにしながらも、「moments in love」「beat box」「peter gunn」といった旧作のヒットも含んでいて、面白い内容。
ただのライブ盤ではなく、さらにスタジオで手を入れているというあたりが、アート・オブ・ノイズならではのところかも。

くそー。
5.1サラウンドな再生環境が欲しいところだ。

仙波清彦率いる邦楽器を含み、総勢50名を超える大所帯のコンサートの模様を収録したDVD。

CDとは若干収録曲を替えての内容だけども、映像があると迫力はさらに倍!

イン・コンサートイン・コンサート
(2005/11/23)
仙波清彦とはにわオールスターズ

商品詳細を見る


たしか以前にも出ていたような記憶があるのだけども、3000円を割る価格設定で出ていたのをようやく知って、あわててオーダーした次第。

うひゃー。
内容すごすぎ。

画のある「体育祭」、もう良すぎとしか言いようがない。
ノーカットの「オレカマ」も、これだけの人数でやってるのは圧巻。

欲を言えば、「明るいてれんこ娘」や「ウェイトレス」も欲しかったところ。
フルバージョン。それを望むのは、欲が深すぎるだろうか。


仕事でたまるストレスを発散させるがごとく、先週からいろいろポチッと。

その一つ。小川美潮の今の一枚。

宇宙人宇宙人
(2008/08/10)
ウズマキマズウ

商品詳細を見る


バックを努めるのは、板倉文を始めとする、青山純などキリング・タイム系の面々。
あいかわらず気負いが無く、奔放にかけぬけるヴォーカルは健在。

何度も繰りかえしてBGに流していても苦にならない、今では珍しい部類のアルバム。

うーむ。ライブに行きたくなるなぁ。

まだ腐海ネタをやるんかい。






 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




気がつけば、もう4ヶ月も放置していた。

さすがにね。
手を抜くにもほどがあるのでね。
なんせ偉く伸びたものだと自分でも実感するくらいなのだから。

ということで切って、色を入れ直してきた。

その最中のいろいろな待ち時間に、文庫本を持ち込んで読んでいた。
100ページほど進めたが、まだまだ序盤。

さて、続きはいつ読み終えることやら。


最近のちょっとした楽しみ。

平日の5分枠のも、15分のフルのも、ついついチェックしてしまう。

ちょっとしたアニメやコーナーが、なかなか微笑ましくて良い感じ。

さて、来週はどんな内容になってるやら。


すぐに眠ればよいものを、グダグダやってたから少々睡眠不足。

そして今日はといえば、緊張感を途切れさせられない仕事の日。

これが終われば週末だから、頑張ってくるしかない。

また空模様が良くないから電車なのがちょいとばかり憂鬱ではある。
行ってくるか。


今日の仕事はちょっとグダグダかもしれない。

始まってしまえば、あっという間に終わるのかもしれないけど。

ただ問題は空模様。
雨だと電車で動くからなぁ。

なんとか終電までには終わって帰ってこられることを祈りたい。

その3。

スーパーのレジを出たあたりで、20歳代前半くらいの男子が二人で。

「俺、クレジットカードと、キャッシュカードの違いってわからなくてー」
「キャッシュはあれだろ、金下ろすヤツ」
「クレジットって持ってないよなー」
「旅行行く時に作らなかったか?」

 ヌオ~ォ!(ノ-0-)ノ ┫∵:.


最近、信じられない光景に出くわすことが多い。

その1。
松屋の店内にて、客と店員の会話。

「(朝定食の)小鉢の方はいかがなさいますか?」
「小鉢? なにがあるの?」
「納豆と、豚皿と……」
「豚皿ってなに?」

え? ( ゚Д゚)

おまいはいったい、どこのお坊ちゃまかと。

ありゃ。出てきたセットの中の海苔をそのままボリボリ食べてるよ。

もうね、アボガ……。


その2。
なか卯にて、いわゆるDQN系4人組がテーブル席で。

「おい、なんだこれ、俺、注文間違えたかな?」
「どうしたよ」
「ぶっかけおろしうどんって書いてあったけど、これ、ねーのかよ、
「ないよな」
「(店員に)すみません、これ、、入れてもらえません? 

そうかあ。これまで、ぶっかけうどんを食べたこともないとは、恵まれた食生活をしてきたんだぁねぇ。

それにしても、「汁」「汁」うるせえんだよ、ガキが!


黒幕の頭の中は。

おしまいだ。
おしまいだ。

どうしようもない saku saku はおしまいだ。


マンナンライフ!

081019a.jpg

野田聖子なんかに負けるな。

立ち寄ったコンビニで見つけたので、応援の意も込めて購入。

(゚д゚)ウマー 




室内照明の蛍光灯が瞬くようになってきたので交換した。

そういや入居して以来、替えていなかったものな。

少々高めの天井に埋め込んであるので、スペースを確保して、踏み台がわりのものを置いてからの作業。
20ワットを計4本。

替えてみると、さすがに明るい。
その差を痛感する。

ま、ちょっとしたリフレッシュ気分。

気持ち悪い。

自律神経が逝ってしまったようないつもの症状。
夕方から偏頭痛が出始め、仕事場で少し横になって休んで、いくらか落ち着いたところで帰ってきたけれど、頭痛が治まらない。

ひとまず食欲が戻っては来たから、なか卯のぶっかけおろしうどんと、コンビニで買ってきたヨーグルトとかを流し込んで、いつもの薬を飲んでおくことにしよう。

そしてまた休もう。
眠ろう。

では。

新型PSP。

ヨドバシに発注しておいたPSP。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)
(2008/10/16)
Sony PSP

商品詳細を見る


いろいろ考えて、バリュー・パックの方を選んだ。

帰ってからさっそく開梱。

初代のハードと比べると、格段に軽い。
そして見かけ以上に薄さを感じられる。
ローディングの時間も短くなってるような気がする。UMDの回転している感覚が、より伝わってくる感じがする。
画面、キレイ。

よし。
久しぶりにパタポンをやろう。

バナナ。

別にダイエットのためとかではなく、仕事でバタバタしている時の非常食としてとっても助かっていたのに、ここしばらく、ぜんぜん手に入らない。

不便だ。
別にテレビ番組に踊らされてるわけではないのに。

ふだんから世話になっているものが入手しづらくなっているのは、いったい誰の責任なんだろう。

安直な番組企画を垂れ流すなーーーーっ。
安易に番組内容を信用するなーーーーっ。

おかしいよ、ニッポン。

今日は天気が良くないので電車で移動。

そんな時は回数券を使うのだけど、その期限が昨日で切れていた!
しかも二組も。

うーん。痛恨。
なんたる不覚。

もっと注意しているべきだった。得するはずが損だものなぁ。

そして今日は、新しい回数券を買ってきたわけで。
今度はよく気をつけるようにしよう。

今週も引っぱるのか。

面白くもない腐海ネタを。

今日はNHKを見るよ。
その方が面白いもの。

テールランプのバルブが。

久しぶりかな? そうなのかどうかの感覚が少しばかり麻痺している。
まあ、取り替えてから1ヶ月以上は確実に経ってはいるけれども。たぶん。

とりあえず、交換のためにショップに持ち込んだ。
この手の作業だと、ほぼパーツ代だけでやってくれるところが分かったから、そこにした。
本当なら、買った店に持ち込むのが、現象を把握させるためにはよいのだろうけども、コストを考えるとちょっと高くつくのが問題だ。

ブレーキ灯って、そこに運転者の意思も込めることができるから大切だ。
で、気付くのが夜になるのは……まあ、仕方のないところか。


出かけていて、ふと気がつくと、いろんなのがじゃらじゃら付いているキーホルダーで、鍵が一つ無くなっていた。

それはもう焦った。
なにせ、もう一度作るとなると少々面倒な種類なものだっただけに。

ただ、それまでの自分の行動を思いだしてみると、落とした可能性があるところが二つほど思い浮かんだ。幸い、そこからそんあんい時間も経過していなかった。

急ぎ疑わしいところに戻ってみたら、一番怪しいところに落ちているのを見つけた。

やった! 良かった!

何気なく拾い、キーホルダーに戻して、何ごともなかったかのようにその場を離れた。

危ない、危ない。気をつけないと。
見つかってほんとうに良かった。

ニュースリリースでは、11日発売となってたはずなのに、オンラインの販売ページではもう取り扱い中になってるし。

狙ってた、新しいウォークマン。
やっぱり、そろそろ16GBあってもいいだろうし。

ってことで、帰りにヨドバシカメラで購入。

SONY ウォークマン Sシリーズ FM付 NC機能搭載<メモリータイプ> 16GB ブラック NW-S739F/BSONY ウォークマン Sシリーズ FM付 NC機能搭載<メモリータイプ> 16GB ブラック NW-S739F/B
(2008/10/11)
不明

商品詳細を見る


ただし、色は R 。

さあ、今夜は転送だ。
設定だ。
祭りだ。

新しいバージョンの SonicStage が。

その名も SonicStage V。
バージョン5らしい。

新しい機能が追加される一方、削られる機能もあるとか。
ATRAC CD / MP3 CD の作成 → まあ、これは使うことが無いからいらないかも。
「アーティストリンク」の編集機能 → ありゃ。でも意外と使わなかった機能だから……。

しかし、もっと重大な変更点が存在していたとは。

お使いの製品やOSの種類に対応した「SonicStage」のバージョンをご案内いたします

ありゃぁ。
切り捨てられた機器が!

これじゃあ、迂闊にアップグレードできないなぁ。
なんせ、初期世代の「香水瓶」がまだ現役だしなぁ。



最近、ちょっと更新というか、投稿が遅れがち。

おまけに内容が変化しているのは自覚している。
その原因は、きっと、とあるウェブサービスのせい。

ふと思いついた小ネタとかは、ほとんど速攻でそちらに投げてしまってるし。

うーむ。
これは良いことなのか悪いことなのか。

ま、当面はこんな感じで進行する予感。

来年のカレンダーの調達を考える時期になってきた。

忘れないうちに入手しておかないと。

ただ、先月、とある店のコーナーをのぞいたところ、まだラインナップが少ない感じだったので、その時は購入は見合わせてしまった。
近年では、だいたい使うデザインのパターンが決まっているので、それを見つければよいのだが、まだ並んではいなかった。

さあ、そろそろどんなものだろうか。
買い物に出たついでに、また様子を覗いてくるとしよう。

腐海ネタ。

もういいかげん飽きた。つまらない。

朽ち果てているのは、黒幕の頭の中じゃぁないのか?

10月からのテレビの新番組。

どうも今回はほとんどがピンと来ない。
まあ、時間が食われないだけ楽だけど。
それでもきっと、「七瀬ふたたび」はチェックしちゃうんだろうけど。

おっと。

録画予約を忘れないようにしないと。


新しいPCに、アドビ関連のアプリを一通り入れた。

まだやらなければいけないのは、ポインティング・デバイス関連、音回り関連。
なんというか、遅々としているというか、ぐーたらというか。

必要が差し迫ってきたら、一気にやるのだろうけど。
というか、シリアルナンバーどこよ。
セットアップディスクどこよ。

探さないと。

野田聖子がいる限り、自民党には絶対に投票しないぞ。

もうね、バナナと。アボガド。

そういや小渕なんとかというのも閣僚に入ってたな。

その点ではどうしようもないな。
あーあ。

ウィルコムのとあるキャンペーンでのキャッシュバックが。

宅配便業者の配送だったので、店頭受け取りにしようかと思ったら、「それは、できません」という答え。
幸い、担当のドライバーが気をきかせて遅い時間帯だったのにわざわざ再配達してくれたので、ひたすら感謝するのみ。

よし。
JUST SYSTEMへの支払いに充てることにしよう。


// HOME // NEXT
  1. ばら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。