カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨が上がったので、隣の駅前まで買い物に出かけてみたら……。











テール・ランプのバルブ、また切れてるよ。








          これは呪い?  _| ̄|○

スポンサーサイト
このまま梅雨に入っちゃうんじゃないかというような気分。

でも日曜日は回復すると言ってるから、まだその時期ではないのだろう。
……なんて油断していると、来週の木曜日の予報が雨。
うひゃー。仕事が大変な日なのに。その日のうちの帰れるか分からないので、原チャリで動きたい日なのに。

雨といえば、そろそろ洗濯するタイミングもちゃんと見極めないといけない季節。
コインランドリーで乾燥機にぶちこめば良いとは言え、これからの時期、空きマシン奪取の競争率が上がるように思うから、天候と時間帯の見極めは大切。

さて、今日は洗濯は良しとするか。
降ってるし、そんなにたまってもいないし。

でも、明日は……それはまた明日に考えれば良いか。

ドコモの新しい端末。

発表になってから、ぽつぽつとウェブの記事を見たりしていたけど、どうもピンと来ない。
なんというか……自分の中では905iシリーズでどかーんと来た分、次もそれなりのものが来ないと変わったように感じられていないのだろう。

外で録画とかを観るとか言っても、ケータイでそこまでしようという気にはなれない。
それなら iPod
とか、ウォークマンでいいやと思ってしまうから。なんせ音楽を聴くのも、ケータイに任せるよりは、専用機器の方に頼ってしまう。音楽再生に対応しているケータイを使ってはいるけれど。
なんせデータを転送するのが面倒くさいし。メモリの容量も、専用機器の方が大きいし。なんかケータイのそのての機能はまだ半端なものに思えてしまう。

あと、端末の色。
全般に地味というか、無難になってしまっていて、つまらない。

そんなこともあって、この夏は機種変更熱に駆られる心配はなさそうだ。

いや、実は唯一気になっている端末があることはある。
プラダケータイだけど、販売価格がまったくお話になりゃしない。


先日の健康診断の結果が出て、一覧になって戻ってきた。

去年より、数値が悪くなっている。

あちゃぁ……。

こんど医者に行ったときにどうしたものか相談してこよう。

あっちゃぁ……。

なんだか、鬱。
結果見てからずっと鬱。

あっちゃーーーーー。


仕事場の近くに、弁当を売るところが新しくできた。

今のところ、メニューを一つずつ試してみている最中。
これまでの感じからすると、ご飯は多め。でも売ってる時点でほのかに温かいのがポイント高し。
煮物は薄めの味付けで素材の味わいが感じられる。

あと、惣菜は全般に甘みというか砂糖を抑えめにして、醤油とかの塩味できちんとまとめている。
ここが大きな特徴かもしれない。
例えば、鳥のそぼろも、コンビニ弁当とかだと甘みが際だっていたりしがちだけども、そうではなくて醤油の香りがものすごく活きている仕上がりになっている。

そういったところでは、弁当としての差別化を図っているんだろうと思う。

ただ、やっぱり野菜の類が足りないのは仕方ないことなのか。
他の食事できちんと補うのを忘れないようにしよう。


シュウヘイ、おめ!

よくがんばった!


危なかった。

帰り道、残り3kmくらいで雨粒に遭遇。
ぽつりぽつり、から、ぱらぱらぱら、くらいまでだったので助かった。
走ってる最中は、本降りになったらどうしよう、そればかり。最寄りの雨を凌げる場所はどこにあったのか、必至に考えながら、胸ポケットのケータイとデジカメは大丈夫だろうか、なんてのも忘れないようにしながら、それでも始めから寄り道しようと思っていた本屋に回って帰ったのは、どうにか本降りは回避できるんじゃないかという確信を勝手に得たから。

ほんとうに幸いなことに、帰り着くまで本降りにならなかったおかげで、帰りに予定していたことがすべてクリアできた。
良かった。

そして帰ってからやろうと思っていた洗濯はペンドになった。
明日こそ。きっと明日こそ。

ふと気になって、自分が使えるブログサービスがいくつあるのかを数えてみた。

ひとつ、ふたつ、みっつ……。

ID持ってるとかで、追加でアカウントとらなくても使っている or 使えるものが両手の数を超しているとは。

いや、しかし、そのすべてを利用するなんて無理。
今の、だらだらとした日記が限度。
そうでなくても放置してあるのが 2.5カ所ほどあるというのに。内容をもっと専門的に絞るなんてのは、さらに無理。

とりあえずは、それだけ使える候補地があるということ程度にとどめておくことにしよう。

後はネタをこまめにさがす、と。
一応は毎日なんらかのものを残しておくのを基本にしてるから。


晴れれば日差しが強いのを感じることが出来るようになった。

まあ、それはそうだ。一月もしたらもう夏至だ。
地球と太陽の角度で言えば、日差しがどんどん強くなっていく時期だ。

そして天気が悪くなると湿度も増しているのが否応なく感じられる。
ああ、これからしばらくは辛い季節だ。
長期予報だと、今年の夏は暑くなるなんて言っている。
ああ、今から憂鬱だ。

暑いのもダメ、寒いのもダメ、適応している温度の幅がなんて狭いのだと、自分でも思ったりはするが、でもそれが染みついてしまった。
ああ、憂鬱だ。ただひたすらに憂鬱だ。

松屋の麻婆カレー。

巡回しているサイトで見かけて、気になっていたので帰りに試してきた。

微妙。
なんか微妙。

カレーの良さも、麻婆豆腐の良さも、どちらも死んでいる感じ。
素直に、キーマカレーに豆腐を混ぜただけではダメなんだろうか。
レトルト臭さを消すためにかやたらと入ってるわりに存在感のないニンニクの芽。砂糖を使ったような甘さのあるカレーソース。

微妙。
とっても微妙。

以前の麻婆豆腐定食のときのように、実山椒がミルに入って一緒に出されたけども、それをかなり使ってようやく変な臭みが感じられなくなるような具合。

あー、でも、陳麻屋の似非麻婆豆腐よりはコストパフォーマンスは良いか。

でも微妙。



失敗作もバリエーション増えてたけど、出来上がる物も増えていた。


080522a.jpg


⇒ 続きを読む
なんせ今月分は盛りだくさんだし。

080521a.jpg

まさかこれがOPや本編になってくるとは想像していなかった、異色のパート。

そして、今回はおマヌな表情も盛りだくさん。

080521b.jpg

080521c.jpg





あと、マ太郎大活躍だし。

080521d.jpg











俗・さよなら絶望先生 第三集【特装版】俗・さよなら絶望先生 第三集【特装版】
(2008/05/21)
神谷浩史野中藍

商品詳細を見る



コンビニに!

080520a.jpg

危ない。
危なすぎる。

通勤。

いやー、もう、満員電車イヤ。
駅まで歩くのイヤ。
駅から歩くのイヤ。
仕事場はうまく乗り継げば駅から2分くらいだから良いけれど、自宅が駅の真上とか真横とか真ん前とかだったらどれだけ楽だろう。

ダメだな、こんな考えは社会人としては。
いや、人としてダメだな。

でも、明日、颱風の大雨の中また電車に乗ることを考えると、今からもう億劫で、憂鬱で……。


ということで、トラックバックテーマ第494回「心底めんどくさいこと」


それと空豆のかき揚げ550円。

080519a.jpg

とっても蕎麦が食べたくなって、評判の店に行ってきた。
本当なら、いろいろ肴になる物もあるところなので、一杯楽しみながらなんてのも良さげなのだけど、歩いて行くにはちょっと遠いので、運転を考えるとそちらはガマン。

メインの蕎麦は「本日の変わり(そば)」を選択。
今日は、よもぎきり。蕎麦生地にヨモギの葉を練り込んだもので、出てきた麺はしっかりと角が立っていて、そして透明感のある仕上がりに目を見張る。
まずは蕎麦だけで口に運んでみると、確かにヨモギの香りが漂ってくる。続いてはそばつゆを使って。かえしがきりりと効いているので、少しだけつけるようにして口に運ぶ。きちんと蕎麦の香りもしているし、それでものどごしあたりでヨモギも存在感を主張する。なかなか面白い組み合わせ。

いっしょに頼んだかき揚げは、なんともアクロバティックに形を維持している感じ。
香ばしい衣と、甘さの引き立つ豆との対比も見事。これは天つゆには浸さずに、添えられた塩を振って食べるのが正解。塩が豆のうまみをさらに引き出している。

くーーーー。
やっぱり一杯やりたい。
こんど、バスでやって来たときにでも堪能したい。





出かけたついでに、秋ヨドに寄って買ってきた。

ちゃんと棚に残ってた。
良かった、良かった。

さっそく聴いている。

うん、「きもすぎて悲しみの市」を。





       あれ?






で、DVDプレーヤーを起動して……。



080518a.jpg








             あれれ?









さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~
(2008/01/01)
井上麻里奈、野中藍 他

商品詳細を見る



法外なレンタル・パンダなんていらないし。

「 パンダ 都知事 」のニュース検索結果

そんなに欲しいというなら、福田某と、見たい連中で毎年1億円をカンパしたらいいのでないかな。


ビックカメラ行ったのなら、CD売り場も寄ってくれば良かった。

ヨドバシだって近くにあったのに。

orz








なんせ、新録音分をサンプルで聴いたら、その凄さに圧倒されただけに……。


絶望大殺界絶望大殺界
(2008/05/14)
TVサントラ、野中藍 他

商品詳細を見る



中華で回鍋肉定食ないしは回鍋肉丼。

食べたい! 肉が食べたい! でも野菜も食べておきたい! という身勝手な我が衝動のために、安直に選ぶとたいがいそうなってしまう。

蕎麦だと、腹持ちを考えて、力うどんとか、おでんそばとかいう形にしてしまうことがある。
本当は盛りそばにしたいのだけど、出前の最中に乾燥してぱさぱさになってしまうから、これはあきらめることにしている。

ピザは、指が汚れるので、仕事しながら食べるときにはまず選ばない。
たまに無性に食べたくなるときはあるのだけど、それでも指が汚れるのは嬉しくないのでじっとガマン。

健康やサイフのためを思えば、ほんとうは自炊した方がよいのだろうけど、なかなかそうもいかないこの生活。はぁ。


ということで、トラックバックテーマ第493回「デリバリーで1番よく注文するメニュー」


地毛は黒。

でもここ何年かはずっと赤系の色で染色している。ただし、ブリーチはやらずに、染めるだけ。

どうしてもクセが出る毛質なので、伸ばしていると真っ黒でふんわかふんわかしていると見た目にも鬱陶しいので、色を入れるようになった。
そのうちに赤は抜けてくし、根元は黒くなってくるので、数ヶ月経ったらまた染めるといったサイクルの繰りかえし。

すでに長髪がトレードマークだから、よっぽどのことがなければこの先は切ることもないだろうし、切らなければたぶん色合いもこのままなんではないかなと思う。

もう少し明るい色でもいいかな、なんて思ったりすることもあったけれど、年齢を考えたらそんなに華美にする程の物でもないだろう。
白髪が揃ってきたら、それはそれで綺麗になるんではないかとも思うけど、今のところその気配がないのは残念だ。

ということでトラックバックテーマ第492回「髪の毛の色は何色?」


健康診断より二日が経過。

採血の後が見事な青あざになった。

ま、例年、静脈のありかを探して、担当の人にえらい迷惑かけているから、この程度では文句は言えない。

画像も撮影したけれど、レタッチしていたらあまりにもグロいので、掲載は自粛。
自分でも気持ち悪くなった……。

今日は水曜日ではなかったろうか……。
今日のおばちゃんはダメだ。

根本的に性に合わない。

なんで「海老の甘酢あん」じゃあダメなの?
なんで全部わざわざ横文字にしたいの?
見栄?

「フライパンひとつでやりましょう」
なんて言っておいて、前のソテーの残った油を拭き取ってオリーブオイルを新たに入れる。
何それ?
かっこつけ?

次からはこのおばちゃんが画面にいたら見ない。


なにげなく、自分のページを見ていたら、ココロのアクションが増えていた!

なるほど。
バージョンアップしたわけか。

なにやら新しく追加されたイベントもあるとか。
ふむ。
探検してみようか。はたしてどんなのが増えたのか。

健康診断。

胃部レントゲン撮影があるので、昨夜から飲食禁止。
倒れそうなので、予約時間よりも少し早めに行った。だって少しでも早く終わらせて、少しでも早く食事をしたかったから。

病院は去年は改修中だったけど、今年はそれも終わって、検診の手順も良くなったように思う。
以前はなんどもフロア間の移動ばかりさせられて、その都度待たされて、無駄に時間が過ぎていっていたけれど、それがなくなり、受け付ける人数もちゃんとコントロールしているのか、流れも良くなっていたように思う。

そんなことで、60分程で終了。
バリウムがちょっとキツかった気がする。例年よりも。
おまけに炭酸の量も多かったような気がする。たぶん。

ま、終わったからいいのだけど。

はたしてどんな結果が出るやら。
今からびくびくして待つことになりそうだ。

昨日の夜は、お好み焼きがいいな、なんて思っていた。

今日の朝には、久しぶりにケンタッキーのフライドチキンが食べたいとも思っていた。

そして今日は実際に外食に出かけた先はといえば、寿司。

まあ、こういうものはその時の気分が大切だし。

それにしても店は家族連れとかでえんらい混んでいた。
人数が多いと、それだけ待ち時間も長くなっているようで、みんなご苦労様なことだ。
回る寿司の店だというのに、まあよく混んでいる。自分も混雑の一員だから大きなことは言えないにせよ。

いずれにせよ、堪能した。


連休に入ろうとしていたころあたりからだろうか。

あちこちで栗の花の匂いが目立つようになってきていた。

栗の花、その存在を意識し始めたのは、思春期のころだったように思う。
それまでの生活圏内に栗の木がほとんど無かったせいもあるかもしれないが、高校に入って行動範囲が広がったとたん、初夏に遭遇したあの体験はなかなか忘れられない。

そして今年は都内でも、「こんなところにあったのか?」とあちこちで思ったりしている。たとえば都心部とか。
いずれにせよ、緑があるのは良いことだ。

そして近頃ではカーネーションの花の濃厚な気配もあちこちで出会うように思う。
もしかすると他の花のものかもしれないが、自分にとってあの感じはカーネーションのものだ。

ああ、そうか。
そういう時期だったのか。


唐突に「ガソリンの雨」を聴きたくなって、でもCD買ってなかったことを思いだして、あわててポチッとしたアルバム。

あんまり売れた盤ではないから入手は難しいかも、なんて思っていたらこの頃ではあ~る盤なるものがあって、CD-Rに焼いて販売するという、なんとも小ロットな生産があったので、それに助けられた。
届いてみると、ライナーもカラーコピーで、いかにもという手作り感にあふれている。これもまたデジタルな時代の恩恵なのだろう。きっと。

久しぶりにじっくりと聞いてみると、しっかりとロックしている。サウンドを引き締めているのは、一緒にレコーディングした赤城忠治の影響だろう。
オリジナル発売の1980年、近田春夫の「天然の美」に次ぐソロ・アルバムでありながら「架空の映画サウンドトラック」と銘打たれて発売。しかしジャケットはいかにも女性週刊誌のパロだし、近田のいうところの「人工的なロック」っぽい妙な変拍子や転調も幅を利かせているが、でもロックだ。後に本当に映画化してしまった時のサントラがややミュージカルっぽくなってるのに比べたら、やりたい放題やっていても、ロック色はこちらのオリジナルの方が強い。

冒頭に挙げた曲以外にも、実はよい曲が多い。
もう少し評価されても良いはずの、通好みかもしれない一枚。


星くず兄弟の伝説星くず兄弟の伝説
(1993/10/21)
近田春夫

商品詳細を見る


また揺れたぁ!

なに? この揺れ方なに?

いよいよヤバいのだろうか。


やったらと長い揺れだった。

こんなのって、過去にあまり記憶にない。


給油してきた。

リッター単価、155円。
ちなみに先月末は、123円。

なんてこったい……。

もうね、ニッポン、アボガド、バナナと……。

1億円でパンダのレンタルとか、どっか狂ってると思う。
いったいこのわだかまりはどこへぶつければよいのやら。


近所の肉屋で惣菜を買った。

そこに肉屋があることは知っていた。でもなかなか店が開いている間に前を通ることがなかった。
今日は昼間にぶらり歩き回ったついでに立ち寄ってみた。

驚いたのは、営んでいたのがかなり高齢のお爺ちゃんとお婆ちゃん。
がんばっているんだなぁ。

並んだ惣菜は、ポテトコロッケ、野菜コロッケ、カレーコロッケがそれぞれ80円、一口ヒレカツ、メンチカツが110円。他に、トンカツ、アジフライ、串カツ、鶏の唐揚げなどが並んでいる。
その中から、ポテトコロッケとメンチカツを選択。紙袋に入れて口をステープルで閉じた格好で渡してくれた。

メンチはあらめの肉とタマネギがほどよく混ぜてあって、からっとした衣と程よいバランス。コロッケは甘みとバターの香りを感じさせる優しい味わい。コショウやスパイスがきりっと効いたのとはまた違っていて美味しい。

それにしても本当に老夫婦だけでやっているのだろうか。それだとかなり大変じゃないかと思う。
だから、機会があったらまた、何かを買ってみたい。
ささやかな応援。

品薄がずっと続いていて、なかなか店頭在庫にありつけなかった KORG の KAOSSILATOR。

そのうちに DS-10 が発表されて、いいもん、そっちでガマンするんだもん、なんて気分になって久しかった。

でも、今朝、「まだ10個くらいあった」という情報を見かけたので、雨が降る前に逸る気持ちを抑えつつ出かけてきた。

そしたら、あった! 本当にまだあった!

KAOSSILATOR カオシレーターKAOSSILATOR カオシレーター
()
不明

商品詳細を見る


発売後、話題になって、半年も手に入るまでかかるなんて。
そりゃね、ネットオークションで落とすとかいう手もあったけど、それじゃあ高くつくことになるし。

いやぁ、楽しいなぁ。
本格的な楽器というより、手軽に作って楽しめばいい感覚が満載。
偶然と計算のバランス加減でどうでもなる面白いメソッド。

やばいぞ。
これでもしかすると、明日までずっと遊び倒しちゃうかもしれないぞ。

うーん。
ま、それもまた一興か。

パーツ屋に買い物に出たついでに、ちょっと寄り道。

それは、大泉西友OZ。

080504a.jpg

おっと間違い。

080504b.jpg

昔はちょくちょく買い物に来ていたのだけど、もっと近いところに西友ができてからあまり来なくなってしまった。バス路線も変更になってしまったのも影響しているかもしれない。
食品売り場の品揃えの量がぜんぜん違うのだけど、それはそれで別のところでフォローできてしまうし。

080504c.jpg

それにしても、いつの間にか隣に大きな建物が出来ているし。
いったいどれだけ御無沙汰していたのやら。

ほんとうはもう少しいろいろ寄り道しようかと思っていたのだけど、サングラスを忘れてきてしまったのに雲が切れて日差しが出始めてしまったので、すぐに帰ることに。
お値打ち品の、鰹のたたきも買ってしまったことだし。

1パック298円だったとちおとめは明日の朝にいただくことにしよう。

池袋に行った目的の一つは、これ。

東口に宮城県のアンテナショップができているということで様子を見に行ってきた。
店内は特産品の他に、こんな店舗も。

080502ij

こりゃ食してみるしかない。

残念ながら、時間が遅かったので数量限定のメニューは無くなっていたけれど、でも普通の定食でも良いので頼んでみた。
味が、塩と味噌と、ミックス(塩と味噌の両方)が選べたので、ここはどちらも味わってみたかったのでミックスを選択。

カウンター席だったので、目の前の厨房で調理しているのが良く見える。
次第に焼き上がっていく肉を眺めていると、アルコールがあると美味しそうにも感じたけれども、そこはぐっとガマン。

080502j

そして出来上がり。
ねぎしとは異なって、お上品な感じ。
そういや、テールスープに入っている肉の量も多い。

そして味わいもこれまた乙。
程よい厚みの歯ごたえで、塩は素材の味がじんわりとしみだし、味噌の香ばしさもまた別物。

さほど高い値段でもないので、たまに寄ってみるのも悪くはなさそうだ。

そしてショップではお土産いろいろ。

080502k

驚いたのが、ジャージー牛乳の飲むヨーグルト。
蓋を開けたら、成分が分離していて、上のほうはクリーム状態になっていた。
いや、すごすぎ。味わいも濃厚さを保ちながらもすっきりとした飲み心地。お値段少々高めだけど、それも納得。

他にもいろいろあったので、また次の機会にでも少しずつ試してみたいと思う。


今日はもともと通院の予定だったけれど、いろいろあってそのまま仕事は休みにしてもらった。

で、医者と薬局に行ったら、その足でちょっとお出かけ、なんてのはどうかなどとは思いつつも実行。

目的地には以前から気になっていた路線バスで向かうことにした。

080502a

一回り小さいバスは一時間に一本しか運行していないというのに、次々と停留所で乗り込んでくるのは高齢者ばかり。カレンダーの文字が赤くない日の昼間だとこんなものなのだろうか。まあ、ビジネスマンとかだったら、素直に電車で移動してしまうところなんだろう。
走る道は、よく知っているところではあるけれど、視点が高いとまた雰囲気が違って面白い。渋滞に巻き込まれることもなく、程なく目的地、池袋に到着。

西武百貨店で用事を済ませていると、なにやら表が騒がしい。
上空をヘリコプターがホバリングしているようだし、救急車のサイレンが鳴り響いていた。
何ごとかと思ってはいたけれど、店内に特にアナウンスもないのでそんなに気にしないでいたのだけども、PARCOへの連絡通路から覗いてみると、こんなことに。

080502b

一瞬、なにごとかと思ったものの、よく見ていると事態が分かってくる。
路線バス、ラッピングの様子からすると多分に都営バスが地下鉄の出入り口にぶつかっている様だ。すでに野次馬がいっぱいいて、警官が手でシートを張って視界をさえぎっているようだ。

下に降りてみると、シートが撤収した後で、野次馬はみんなしてケータイで撮影している。

080502c

メトロの職員は出口封鎖の案内中。

080502e

取材中。
個人的にはよくまあ顔をさらせるなとは思う。

080502f

接触場所アップ。

080502g

車体。
後輪に車止めがしてあって、バッテリが露呈させてあった。

080502h

帰宅してから知ったけれど、死者無しというのは不幸中の幸いだったと思う。
場所が横断歩道だっただけに、タイミングが違っていたら、いったいどんなことになっていたやら。



// HOME // NEXT
  1. ばら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。