カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココロはやればできる子。

こんどは夕飯でも料理を無事に作り終えることが出来た。


080331a.jpg





⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
「暴れん坊本屋さん」は連載で目にしていたので、コミックスはとりたてて買うことはなかった。

ちょうど蔵書量を減らそうとしていた頃のことだったし。

だけどこんどの新刊は平積みになっているのを目にしたら、つい手にしてしまった。


番線―本にまつわるエトセトラ (UNPOCO ESSAY COMICS)番線―本にまつわるエトセトラ (UNPOCO ESSAY COMICS)
(2008/03)
久世 番子

商品詳細を見る



タイトルの意味は巻頭のカラーページですぐに解説されているけれど、

書店の識別コードのこと



なのだそうだ。

内容は書店の現場からさらに広がり、本に関するあれやこれや。
雑誌掲載時の「アオリ」についてや、装丁、写植、教科書図書館、国会図書館、校正などなど、相変わらずの軽快なタッチで触れまくっていく。時にBLなものも混じっているけれど、ネタもなかなかに濃く、それが壺に入ると吹き出すこと必至なので、飲食中には読まないほうが良いかもしれない。
それだけ楽しい。


ちなみに、今回いっしょに購入したのは他にコミックス2冊、文庫(文字のほうの!)5冊。
特に後者は積ん読の山岳地帯へ直行。

そして購入している間に、国庫へ9000円の出資が決定……。



    _| ̄|○ 



それ、ぜったいにわざとでしょうに。


   ( ´д`)




で、やはり、こじか2期は決定らしい。


自分でやっちゃいましたか!



 ( ゚Д゚) 




あにめにもまけず…


こじか、2学期決定って、ほんとうなのか?




   ( ゚д゚)

   (つд⊂)ゴシゴシ

   (;゚д゚) マダ エイプリルフールジャ ナイヨネ?










てか、前と同じような騒動はもう勘弁。


「おそらく1年半後。」なんてのは、あんまりにも酷というもの。




     orz















僕と彼女の××× 5 (5) (BLADE COMICS)僕と彼女の××× 5 (5) (BLADE COMICS)
(2008/03/28)
森永 あい

商品詳細を見る




夕食のために入った定食屋で、有線放送からカヴァーした方の「ジンギスカン」が流れてきた。

初めて聴いて思ったことはただ一つ。

まず何よりも、つんく♂を切るのが重要だ。


大仏続投かよ!



 ヌオ~ォ!(ノ-0-)ノ ┫∵:. 


  ヽ(´∀`)ノ 

今月、来月はすでにいろいろカートに入ってるのはわかってるんだけど、でも買っちゃった。

080327a

尼の方が、金額安いのわかってるんだけど、でも買っちゃった。

080327b

べ、べつに、ポロロッカ語が悔しかったんじゃないからね!









俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】
(2008/03/26)
神谷浩史、野中藍 他

商品詳細を見る


Roland の JUNO-106 。

今の技術からすれば、オシレーターのピッチ制御の部分だけがデジタル化されている程度で、1DCO、1VCF、1VCA、1EGの非常にシンプルな構成ながらも、ローランドらしいフィルタの効き具合と内蔵のコーラスのエグさで、そこそこの存在感のある音を創りだすことが出来るアナログ・シンセサイザー。
そりゃぁ、2VCOでSYNCができるモデルに比べれば非力だけども、手軽に扱える61鍵のモデルとしては安価で、音色のメモリ数も適度で、MIDIにも対応していたのだから、それ以上のことを望んだら贅沢かもしれない。
いや、ほんとうに贅沢をするのなら、JUPITER-8とかが欲しかった。でも高かった。
後に出てきた、Sequencial Curicuit の Prophet-5 なんて、高嶺の花だった。

そんなモデルも今じゃソフト・シンセとして、DAWのプラグインとして手軽に扱えるようになってしまっているけど、それでもやっぱり、ハードとしての存在感は色あせていない。
最近ちょっと構ってやってないけど。機嫌損ねてなければいいけど。
でもまあたぶん、まだしばらくは手放すことは無いだろうと思う。


ということで、トラックバックテーマ第464回「自慢の電化製品!」


今日は朝の天気予報でも、「寒気の影響で雷が起こるのは関西や北陸まで」って言ってたのに。

夕方になってあちこちに発生した雷雲に、作業しながらどきどきしっぱなし。

幸い都内の方までは雲は流れ込んでこなかった様子。
それでも帰り道、頭上には雲は見かけないけれど、時折ぴかりぴかりと稲光が瞬いていた。
ほんとうに降られることなく戻ってこられて良かった。

さあ、問題は明日の天気。
今日の昼くらいまでの予報では、「朝晩は雨が降るかも」という内容だっただけに、その後どう変わるか気になるところ。

もしかして、寒気の影響が今日に早まって出てしまった?
それとも今日は予想以上に地表付近が温まってしまった?
いずれにせよ、明日も予報には要注意かも。

帰りにコンビニで買い物していて、急に食べたくなって買ったのは、フランスパンにハムとチーズとレタスをサンドしたもの。

仕事場で中途半端な時間に柿ピーをつまみ食いしてしまったので今夜はそんなに重いものを食べようという気にはならず、店内をぶらぶらしていて、目に入ってどうにも買って帰らずにはいられなくなってしまった。
あとはもろもろのバランスを考えて簡単なサラダというか野菜中心の副惣菜と、ヨーグルトを。

なんとなくだけど、柿ピーとまあバランスは取れたのかな、なんて自己満足っぽい充足感を得ることができた。

それにしても、なんていうささやかなレベルの出来事なのやら。



ということで、トラックバックテーマ第463回「急に食べたくなったもの!」

二重にボケるというのは、さすがに無理が大きいか。

それにしても土曜日には桜の開花宣言が出た東京、地元の並木も、都心の公園も、ほころび始めた枝が目につくようになってきた。

そんなことが頭の中にあったものだから、なんにも考えずに早朝にふらりと原チャリで走っていたら、思いのほか空気が冷たい。ほんの数分の間に、すっかり身体が冷えてしまうかと思った。

そうでなくてもまだまだ気温の寒暖の差が大きい時期。
風邪をひかないように気をつけよう。


春はきぬ。

080324a


自分的には一時期程のインパクトは無く。



しかし、千里……。

  (´ー` )

コミックハイ!を見ていて、こじかねんどろいど化の話に気づいた。

もしかするとワンフェスの会場レポートで見ていたかもしれないけど、その時は糸色望のインパクトだけが記憶に残ってしまっていたのかもしれない。

うむ。
ねんどろいど風味にデフォルメすると、いったいどうなるのか。

ワクテカしても良い?




Google のトップページが変わった。

Google 日本のホームページが変わりました。

うーん。
ちょっとなぁ。
華美まではいってはいないけど、でも自分的にはよけいな変更だなぁ。

シンプルなトップページが恋しい。
なぜに、以前のままでも利用できるような仕組みを残してくれなかったのだろう。
これはひょっとすると、iGoogole を利用して、よけいなのは消せということなのだろうか。

ちょっと、iGoogle で試してみよう。




だいぶ消えたけど、まだいらないものが見えているなぁ。




はぁ……。


いつも料理に悪戦苦闘しているココロだけど、時にはこういうこともある。

080321a.jpg

これが2度目のことだったのだけど、つい思わずキャプチャしてしまった。


⇒ 続きを読む
DS Lite 本体も入手したことだし、今、楽しむソフトにはどんなものがあるのか、ちょっと実地調査してみた。

帰りに立ち寄ったのは、ビックとかヨドとかではなく、駅前にちょこんとあるようなところ。TSUTAYAのようでTSUTAYAでは無いようなところ。

ぶらりと新品、中古のコーナーを眺めてみたけれど、どうにも「これだっ」というものには巡り会わなかった。
今、パタポンをやっている最中だということを考慮するにしても、どうやら自分にとって DS購入のキラー・アプリとして働いたのは、DS-10 だったようだ。

うむ。

となると、後はひたすらその登場が待ち遠しい。
まだか? まだなのか?

実は23時くらいには床に就きたかった。

それでも睡眠時間を削ってまでやるということは、そこにある時間にもメッセージをこめたということ。
かなり婉曲的な表現ではあるが。


昼食を、近くのワンコイン弁当を売っているところまで買いにいった。

ナス味噌を選んだはずなのに、戻ってから開けてみたら、おろしハンバーグだった。
ま、良いけど。

きっと、残りが少なくなってきて整理するときに、違う山に乗せられてしまったものなんだろう。

だから野菜分は夜で補うことにした。

原チャリで走っていて、ふとミラーを見たら真っ白い車体と赤い回転灯が!

てっきり呼び止められるかと思ったら、隣の車線をさーっと追い抜いていった。
いやー、危ない危ない。
なんせ信号のタイミングがぎりぎりっぽかったので、スロットル開いていた最中だったから。
ま、もし気づいていたとしても、カーブの連続だったからまともに計測できなかったろうけど。
いや、その前の信号では後ろにいなかったから、きっと急いでどこかに向かう途中だったのだろう。

いやいや、でも用心してないと。


また切れた。

テール・ランプのバルブが。

見るとしっかりとバルブの中に焼き切れたフィラメントが落ちているのがわかる。
仕方ないから、その場から近かったバイク屋に寄っていった。
ほとんど実費だけで済んだので助かった。

こんどのというと3月20日ですか。

仕事ですが、なにか?


ということでトラックバックテーマ第460回「こんどの祝日はどこに行きますか?」


そんなわけで、通院する先が変わった。

ネットで少しばかり調べて、結局いちばん近いところに行ってみた。
当初は事前に電話で確認しておこうかなどと思っていたのに、いきなり行ってしまったので扉を開けるときには少しばかりドキドキ。

受付で、もらっておいた紹介状を出しながら説明をすると、断られることもなく、形通りの問診票の記入と体温測定を経て診察へ。

これまでの状況の説明と、現状の確認などをしつつ、診察は終了。ひとまず近所で面倒見てもらえると安心ではある。休診日には別の救急対応してもらえそうなところも目を点けてあるし。

しかし問題は、これまで2ヶ月に1回のペースだった診療を1ヶ月に1回にしないとならないこと。
もらった領収書を見ていると、微妙に高くついてるし。今回は初診扱いだとして、多少は高いとしても、これからどうなることやら。

って、うわぁ。
投薬の点数も高くなってるよ。

なんてこったい。
しかし、これから毎月行ったとしても、確定申告で医療費控除の対象になるほどでもないというのが小憎らしい。

くそぉ。


本日到着。

080318a

後は DS-10 の販売を待つばかり。


ご厚意により、分けていただいた。

080317a.jpg

ほんと、すごい。


あれ? 違う?





意外なものと、そうでもなかったものとの組み合わせ。




心理学用語みたいな難しいものではなく。

エスカレーターに乗るとき、自分の場合は脇にあるベルトに手をかけるようにしている。
これは百貨店などでよくある、エスカレーター付近での注意を喚起するアナウンスの教育のたまものというものだろう。

さて、ここで一つ思い出さないといけないことがある。
ステップと手をかけるベルトは同じ速度で動いているものだ。
というか、そうでないと困る。

しかし驚くことに、同じ速度ではない設備も世には存在する。
そう、乗った瞬間には同じ速度のように思えるのだが、それに騙されてはいけない。
そのうちにベルトに乗せている手の方が少しずつ先に、身体の前の方に動いて行ってしまうのだ。
そのエスカレーターは少々長い距離を移動するものだったので、途中で二度三度と手の位置を修正することになってしまった。

なんというか、この微妙な違いというところが、まさしく文字通り微妙だった。
こういうのって、メンテナンスの時には調整しないものなんだろうか。

あ。しまった。
どこのメーカーのだったか見てくれば良かった。残念。


暖かな日であったけど、熱々のうどんを。

それはクリームシチューうどん。

080315a.jpg

熱々。
なんせ土鍋に入って、ぐつぐつ煮たって出てくる。

080315b.jpg

今回は緑のものしか見えていないけど、下のほうにはジャガイモとかニンジンとか鶏肉とか、クリームシチューの定番ものもしっかりと入っている。
シチューそのものというよりは、ダシで割ってあるから、多少ユルい状態だけど、味わいはしっかりとクリームシチュー。

たまに食べたくなるクリームシチュー。
今日はうどんでごちそうさま。

告別式の様子を見ていると、目から汁が……。

最後の言葉、かっこよすぎる。
これからも、身を焼き焦がそうというのかよ。



現ちゃん……。



   。・゚・(ノД`)・゚・。





今日は朝一から仕事場に行かなくても良いので、雨が降っていないところを狙って原チャリ問題を解決。

それが片付いてから、改めて電車でお出かけということにした。

そして帰りは、美味しいものを食べたいので、寄り道をすることに。

というわけで、こういうところへ。

080314a

買い求めたのは2品。
イチゴがちょこんとのっかっているのは実はレアチーズケーキ。もう一つはピーチタルト。

080314b

あー。まー。別腹、別腹。

それにしてもこのピーチタルト、桃の存在感がすごく大きい。
サイトの見本通りの迫力。残念なことに明日で販売終了らしいのだけど。

ちなみに、仕事場向けのホワイトデー対応は和菓子方面で。
ま、ちょっと捻った内容でね。詳細は秘密。

切れた。

テールランプのバルブが。
昨夜、走りはじめる前に見たときにはしっかりと点灯していたのに、帰ってきてみたら消えていた。
なんでこの手のに気づくのは夜なんだろう。
いや、夜なんだからこそ気づきやすいのだろうけど、夜に切れていることが多いような気がする。

前に交換してからどれくらいだったやら。

3ヶ月くらいか。

考えているだけではしかたがない。
今日はバイク屋に寄ってから行かないと。




って、天気予報は夕方から雨……。


もうこれは買うしかないじゃん!

今からDSも準備して正座待機だ!




だって、KAOSSILATOR を入手できなくて淋しい思いしてるんだし。




KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
(2008/07/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る



先日、雑談の中でこんな話題が出てきた。

「(物語の)先の展開が読めてしまってその通りだとつまらない」
言わんとしていることは分かる。進行にメリハリが無くて、意外性もなく、受け手が退屈してしまうということだ。

その時の話題とは多少違うシチュエーションだが、自分としては見ていて辛いものも最近あった。
何というか、作り手の意図というか意識がすごく透けて見えてしまい、まさにその通りの進行をしているために受け手としては面白く感じられないのだ。

期待通りの展開、言ってみれば王道パターンというのは大切だ。
ただしそれは、うまく活用してこそ。そうでなければ、ただの陳腐とか、それ以下のものになってしまう。
大局的には期待通りであったとしても、そこにどう意外性を持ち込むか、はたまた受け手の感情や精神状態に効果的に働きかけるか、それが無ければただの駄作だ。殊更に、作り手の意図、いや作り手の都合が透けて見えてしまっているようではまだまだ凡百の類の中に埋もれてしまうというもの。

たとえばちょっとした流れのメリハリが計算できるだけで仕上がりは大きく変わってくる。繰りかえすが、その流れのコントロールが作り手の都合だけで揺れ動いているようでは、受け手としてはだらだらとしたものが続いているのと、さして差はなくなってしまうこともある。

そのため、途中で自分はリタイアした。半分くらいまでは進めたが、そこまで待っても作り手の意図が透けて見えることに変化がなかったので、その先は自分にとっては苦痛になっていくだろうと判断してやめてしまった。

そんな旨を作り手に伝えようかとも思ったが、やめることにした。どうやら世間的には賞賛の声の方が多いようだから。
下手に口ははさまない方が良いだろう。

そんなことで、今回は終わりまで達してはいない。


昨日、届けられたDVD。

帰りが遅かったけど、ついつい再生してみてしまう。

080312c.jpg

か、かっけぇーーーーーっ。

080312d.jpg

殊更に、riot in lagos がこんな形で甦ったのには戦慄もの。

週末にはじっくりと観ることにしよう。




HAS/YMOHAS/YMO
(2008/03/12)
HASYMO

商品詳細を見る


大久保通り、JR新大久保駅~JR大久保駅間、23時40分。

080312a

煌々と街灯が辺りを照らしだしている。

ちなみに、明治通りより東側の辺りはこんなもの。

080312b

このネタのためだけに寄り道するのはどうよ、などと思いながらも実行してみる。


上田現が亡くなった

その報せを目にして以来、今日は力が抜けてしまっていた。

腰痛で、昨年のライブを辞退していたことは知っていた。
しかし肺癌だったとは。

47歳。
ぜったい、まだ、早過ぎる。

でも、きっと今ごろ、雲の上で存分に暴れ回ってるのかもしれない。

合掌。



十秒後の世界十秒後の世界
(2003/11/06)
上田現

商品詳細を見る



コリアンドルコリアンドル
(1991/06/21)
上田現

商品詳細を見る






今日は見事に朝の移動の時間帯だけに降られた。

昨日あたりの予報だと、昼間の間はずっと傘のマークになっていたから、覚悟を
していたというのに。
夕方になってみれば、路面はもう乾いていた。これは、いちばん悔しいパターン。

まあ、その分、夜に選択ができると思うことにしよう。
そうしよう。


幼かった頃、電話帳を見るのが楽しかった記憶がある。

電話番号が並んでいるのを見ていたわけではない。
その他の、機能やサービスを解説しているページを読んでいた。
今となってはほとんどの内容は忘れてしまっているけれど、けっこう楽しんで目を通していた時間がたっぷりとあった。

最近の電話帳はどんななのだろう?
プライバシーがどうのこうので番号を掲載していないという人もいるだろうし(自分もそうだ)、固定電話を設置していない人だっているだろう。それでもまだ電話帳のニーズはあるのだろうか?

そういや、タウンページはTVCFも流していたか。
そういう方向での利用はまあ、あるだろう。
でも、自分はもうたいがいはネットで探してしまうかも。

ついこの間までの寒さが嘘のよう。

明日は雨でそんなに気温が上がらないらしいけど、週間予報を見ていると火曜日からはまたいい感じに春っぽい陽気になってくるようだ。

ひとまず、今夜は暖房使わなくても大丈夫かな?
以下、おふとんAAは省略で。


今週はいろんな意味で。




ま、たまにはね。



某所ではスタバよりもコストパフォーマンスが良いという評価があったプレミアムなんとか。

自分的基準では、ローストしすぎ。
あれなら、きちんとエスプレッソにしてもらった方が良い。

自分の場合、レギュラーコーヒーを扱うとなると、普通かやや浅めに煎ってもらって、飲む直前にかなり粗めに挽く。それを多めに使ってサイフォンなんて妙なこだわりだったし。

最近は変なこだわりは捨てたはずなんだけど、でもちょっと目をつぶることは出来なかった。

せめて、ドトールにしておこう。自分の場合は。


ふと気がつくと、マクドナルド2階の客席の窓から見える向かいの店の様子を実況していた。

2時間以上も。

出入りする人や、買い物客の様子とかに、勝手にナレーションとか実況つけたりして。
それとかショーケースの中の商品の推移とか。
その場で、なんとなく盛り上がってしまった。そんなことで。
きっと、その場に、モバイルPCがあったら、どこかに実況スレを立ててしまったかもしれない。

それで気になる。
最後まであった、あの商品、明日はあれからスタートなのだろうか。

うーむ。具体的に書きたい。でもそれだとヤバイかも。


日曜日を待たずして、BIGの夢は終了。




おいらのキャリーオーバーが……。




    (´・ω・`)


買ってみた。

って、便器メーカーでもなく、来日したときにどこのトイレにもそう書いてあるから有名なんだろうと思って名前をつけたロック・グループでもなく。

正式名称、320回スポーツ振興くじ BIG。
今、億単位のキャリーオーバーが発生してる(はずの)ヤツ。

さ、しばし夢を見るとしますか。



The Collection + DVDThe Collection + DVD
(2008/03/17)
Toto

商品詳細を見る


ついに新管理画面になってしまった。




 orz



頼むから安定してさくさくと動いておくれ。









って、さっそく記事作成画面のカテゴリのコンボボックスの中の並び順が変わっちゃったよ。 (⊃д`)

って、タイトル書いてから鈴木ジュリエッタ連載と同じじゃん、なんて気づいたけど、まあ良いことにしよう。

てなことで、かみさまになってみた。

PATAPON(パタポン) PATAPON(パタポン)
Sony PSP (2007/12/20)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
この商品の詳細を見る


先日の、Edy使い切ろう作戦(急遽命名)のために購入したゲーム。
でも実はCM見たときからきにしていたゲーム。

なんといってもキャラが可愛い。
それになかなかノリノリの音ゲー要素が抜群。

地道に攻略していこう。












そして、少し前まで実は破壊神をやっていたことはトップシークレットだ。

勇者のくせになまいきだ。 勇者のくせになまいきだ。
Sony PSP (2007/12/06)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ココ壱のメニューを見ていた。

うまこくあさりカレーというのが目を引いた。
和風なテイストや、ネギの存在がイヤというほど誘惑してくる。

しかしだ。

よく見ると……

■原産地:あさり・・・中国産



これは危険だろう。このご時世。

アサリって、水中のゴミなんかを濾過してたりするんだもの。
汚れた水の中にアサリを入れてみると、どんどんと水が澄んでいく実験映像見たことあるもの。
そんなアサリが中国産? いったいなにを濾過しているかわかったもんじゃない。

食べないぞ。
絶対食べないぞ。





昨日は黄砂がひどいということだったので電車で移動したけれど、今日は原チャリ利用。

だけど今日も黄砂の影響があるというのでマスク着用。コンビニで使い捨てのやつを買って。
今日も電車にすれば良かったのかもしれないけど、荷物と寄り道の都合で原チャリの方が便利だったのでマスクスタイルで乗車。

しかし、このマスク、なんか匂う。
そのうちなんとかなるかと思ってたら、かなりしぶとい。
だけど黄砂とどちらを選ぶかと言われたら、答えは決まっている。

じっとガマンだ。


今日も仕事帰りにドコモショップに寄ってきた。

その前に、Edyの残金を使い切って、データなどを削除してしまっても良い状態にしてから。

それにしても、作業に使う端末、認証作業やらなんやらに手間がやたらとかかる。
一度挑戦してやはり昨日と同じようにダメだったので、データ削除を行うためにFOMAカードを入れ替えて削除実行して、またFOMAカードを入れ替えて再挑戦。
この作業に30分以上。立ったまま見守るのみ。マジで疲れた。

それと、このiCお引っ越しサービスに関しては、ドコモショップ店員の熟練度も低いのではないかと思う。モバイルSuicaが残っていると良くないということだけは強くインプットされているのか誰もが繰りかえすけど、それ以外のところではマニュアル探しに行ったりとか、ちょっと見当外れなこと言ってたりとか。

とにかく今回はなんとか目的を果たすことが出来た。
次の時には、先にデータを入れちゃうようなことはしないように努めよう。懲りた。

// HOME //
  1. ばら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。