カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

Amazonおすすめ とか

自動リンクでいったいどんな商品がピックアップされるのか実験も兼ねて置いてみました。 はたしてこのブログはamazon的には……。



載せてみたりする。

リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、お亡くなりになったとのこと。

監督の名前を意識するようになったのは、何度目かの再放送でのウルトラセブンでのことだったけど、平成ウルトラマンのシリーズでも独自の世界観と映像を何度も繰り広げていたのが忘れられない。
最近の映像で、縫合跡のある再生メトロン星人が飄々と地球を去っていった姿はもしかして監督そのものだったのだろうか。

今はただご冥福を祈るのみ。

スポンサーサイト
疲れ目対策のために、家にも仕事場にも目薬は常備。

仕事場に置いてある方の残りが少なくなってきたので新しく買った目薬のパッケージを見ていたら、一回の使用量には1~2滴とか、2~3滴とか書いてある。

え? そんなに使うの?
ふだんは1滴でもあふれそうになるというのに、2滴とか3滴とか使ったらどんなことになるのだろう。
ぜったいに上を向いたままでもあふれてくるし、ティッシュで押さえないとどこに流れ落ちるかわかったもんじゃない。

それでもやっぱり規定量を使わないと、効果も落ちるのだろうか。
うーん。


思いもよらないところにあったガシャに思いもよらないものが入っていたので、ついつい回してしまった。

061128a

カールアップは好きだけど、7回回して4匹というのはどうよ。
もしかして、「階段の家」を再現しろとでもいうのだろうか。

あー。
渋谷でやっているエッシャーの展覧会も行きたいなぁ。


昨日も運転していて危うく半自動制御になりかけたりしていた。

今朝は歩きながら眠りに落ちるような感覚に襲われたりした。

帰りの電車で少しウトウトしたとはいうものの。
だめだ。今夜は早く寝よう。思いっきり眠ろう。

まずは暖かくして。

今回は自分のためのメモ。

原チャリのエンジンオイルとプラグを交換した。

走行距離、10,020km。
次回は2007年5月、あるいは13,000km 走行時に。
いつもの店の営業時間は 9:00~20:00。



ここしばらくは常に天気予報に注意し続けていたのだけど、どうにかちょっとした空き時間と天気の良さげなあたりが一致しそうだったので、昨日、仕事場へ行く前に寄り道して片付けてしまうことにした。

他にもエアやチェーンの調整なんかもしてもらった。
んむ。
心なしか走りも快調。
まだまだ現役で頑張ってもらわないと。

それはまだそこにある。

061125a

もういったい、なにがなにやら。

流れている。

富士の裾野の理想郷、そんなものあるはず無いだろう、と歌う鈴木慶一の声。何度も何度もループして、頭の中を流れている。

ムーンライダーズは時として陰のパワーをこめたアルバムを作ることがあるのだけども、その一つのピークになっていたものの背景には、全日空機ハイジャック事件 (武川雅寛が加藤登紀子のツアーメンバーとして同行していて事件に遭遇) とか、オウム真理教の一連の凶行が原動力になっていた。
そのアルバムの中で、鈴木慶一が過去のアルバム「マニア・マニエラ」で評された秘密結社めいたイメージを全面的に展開したライヴの光景が印象的な一曲のメロディ。

やっぱり何度も何度もくりかえして流れている。
ああ、でも今はそれはどこか心地よい。
たぶんそこには自らの無意識の溢れてきているものがあるのだろう。ちょっとばかりそんな無意識の主張に耳を傾けてみるのも悪くはない。

即席のシャングリラ、お手軽な理想郷……。

傘マークを予報から撤去しなければ良かったのに。

まあ降りやんだ後に帰ってきたから、どうでも良いといえばどうでも良かったのだけど。

それでも高架の下の路面はあまり濡れていなかったから、そんなに強い降り方ではなかったのかもしれない。それ以外のところはけっこうしっかり濡れていたが。

濡れた路面は危険だから、あんまりスピード出さないようにして、慎重に運転。流石に休日の翌日早朝なんてのは車の量が少ないけれど。

そんな具合にゆったり走っていたら、飯田橋駅の南側の松屋が無くなって、担々麺の店に変わろうとしているのに気づいてしまった。
ありゃまぁ。通り道にあって便利だったから、たまに使っていたというのに。なんてこったい。

それでもって、もっと先まで進んでから朝食を食べようと、なか卯に寄ったら明かりが消えていて「ガス検査のため閉店します。6時開始」なんて貼り紙が入口にあったり。
そりゃぁないというもの。
しかたないから吉野家に回って、焼き魚定食に納豆つけてすませてしまった。

はぁぁ。なんだかなぁ。

昨日までは今日の分の予報は傘マークが並んでいたのに。

でも今朝の予報だと曇りマークに。
なのに注意書きが。「昼は弱い雨」。
ほんとうに昼だけに注意すればよいのやら。気象庁発表の降水確率は明日の未明の数字のほうが高くなっているのに。

今日はできれば原チャリで動きたい。
うーん。やっぱり雨具を持って出ることにするか。あんまり雨脚が強いと、雨具を使っていても走るのがイヤだけど、しかたがない。

さあ。覚悟を決めよう。
11冊あったうちの一つは購入。

いっしょに「ストレンジ・デイズ」が特集でパンクからニューウェイブへというのをやってるのでそれも購入。

今夜はじっくりと読みますか。
なにせ今日は今週唯一の小休止。

ああ、そうだ。あと少年サンデーと、ヤングサンデーもだ。

でも帰ってこられて良かった。

おかげで アニメ版セーラー服と機関銃 をリアルタイムで見られたし。
って、こういうことしているから、よけいに疲れが……。

しかし今回の#20は重要なきっかけをしっかりと出してきたから、アニメではどのように帰着させるかを楽しみにしておこう。
それに来週は長モノ1本での大立ち回りが期待できそうだし。

ふぅ。
この流れで Red Garden まで行ってしまおうか……。

今、メインで使っているSO902i はいちおうおさいふケータイなわけで。

たまに使っている ampm が iD に対応していたので、買い物の精算をそれですませてしまった。
荷物が多くて鞄の中から財布を出すより、ポケットからケータイ出す方が早かったし。
Edy にも対応しているレジだったので、読み取り機が二つも置いてあって無駄にスペースを取って店としては大変そう。レジにいた人は慣れていたぽかったから対応は迅速だったけど。
ひとまず、これで現金の手持ちが無くても最低限の買い物はできるので、カードが止まらない限り餓死はせずにすみそうだ。こんなことで安心して良いのかどうか、ちょっとアレではあるけど。

そんなクレジットカードのポイントがそろそろ期限切れで消えるのが出てくるので景品との交換をどうしようかとカタログを眺めていたら、Edyギフトにできるらしいので、少しまとまった数を変換することにした。
1回の交換に手数料として30円ばかり充当されるのがシャクだけども、率としては悪くはないのでモノや商品券にするよりも、もっと即物的に使いやすい Edy にしてしまった。
いやぁ、それにしても、ギフトとして処理完了するのに、5営業日程度はかかります、なんて注意書きがありはしたけども、それ以上にかかっていた。たぶん、倍。
もしかして申し込みの際に番号を間違えたかとどっきどきしっぱなしだっただけに、心臓に悪い。無事に自分のケータイのほうにポイントとして加算できたから良かったけど。
でもちょっと時間がかかりすぎ。いったいなにがあったのやら。
仕事場に行って、まず聞かされたこと、それは。

「●●さんが倒れて、長時間の手術を受けて、現在まだICUで加療中」

  工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ど、どーすんの。
命に別状はないらしいので、その点では一安心なのだけども、でも今週はその人と組んでやらないといけない作業が二つもあって、一つは明日だというのに。

ばたばたといろいろやって、夕方には代役の人と急遽打合せ。
二人して顔を合わせてまずは、

  '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

もう笑っちゃうしかない。

ひとまず、明日の分は力業で押し通す方向で一致したけれど、来月にもいくつか作業が待ちかまえているというのに、どうすりゃ良いのやら。

うわー。
もう鈴木慶一の情けない歌い方みたく声に出してしまいたい。

やだ……。  _| ̄|○lll 




天気が悪いと遠くまで出るのも億劫なので近いところで食事。

いつものラーメン屋で新しいメニューが始まったというのでさっそく試してみることに。

061119a

新メニューは醤油のつけ麺。650円で、麺300gになる大盛りまで受け付けてくれるのがうれしい。

基本的に酸っぱさを効かせたつけ汁。
これがまたなかなかうまい具合のバランス。しっかりと酸味と辛味を立たせて、それでいてしょっぱすぎず、その他のメニューではかなり表に出てくる焦がしネギの風味を見事に抱き込んでまとめてみせている。
そして具材の茹でただけのモヤシが、ここではスープの濃厚さを埋めてちゃんと存在意義を示して見せている。これまでのメニューはもしかするとここに到達するための通過点だったのかもしれない。
そんなつけ汁は、しっかりとした手打ちの中太麺を相手にしても十分に張り合えるだけのものを持っている。うん。これなら650円でも納得。

まだできてからそんなに長くない店だけど、残り続けてほしい位置まで自分の中では昇格した。
張さん、かっけーーっ。

あ。

すみません。ついつい昼間に買ってきたサンデーGX読んでたら舞い上がってしまい。

場所は池袋西武百貨店の屋上。

そこにはずっと昔から変わらない、さぬきうどんの店がある。

061118c

他の店と違うのは、大概の場合、数人は並んでいること。
それだけ地道な人気が続いている。

人気メニューは人それぞれ。数量限定のものもあるけれど、自分の場合はたいがいは、おろしうどん。
色が薄めのツユに、たっぷりのうどん。そこへ揚げ玉と卵と刻みネギと、そしておろし金でおろしたとは思えない大根おろしが乗って出てくる。350円。値段なりには楽しめる。

でも今日は釜揚げうどん。

061118b

これは大盛りにしてもらった。それでも400円。

たまーに食べたくなることがあるB級ならではの雰囲気。
ともかく量には満足。

いや、再々臨、それとも再々々臨だったやら。

これまでに数多くの掲載誌が休刊になったという伊藤伸平。
となると未完の物語も存在するわけで、そんな運命を何度となくたどっている……そう、パードル。
その新刊は同人誌として登場。

061118a

オーダーしていた通販の品が到着。
それにしても、二人のこのコス、狙ってる。狙ってるとしか。それ以外には。

まあ細かいことはともかく。
これで創刊から3号で亡くなった、英知出版トラウママガジンに掲載された分もちゃんとまた読むことができるわけだから。
欲を言えば、そうささやかな欲を言えば、新作部分がちゃんとペン入れしてあって、それでもって完結していたりしたなら……あ、いや。なんでもなく。

この後、続きは出るのやら。
冬コミ……子育てに忙しいはずだから、そんな余裕はないと思うのだけど。
今日はさっさと帰るぞー、なんて思っていたのに。

なんで夕方からまたドタバタが……。
もう笑っちゃうしか。

全ての根源を糾弾できるのなら、ひとこと。

最新のバージョンが無条件に良いものだなんて考えをいつまで引きずってるんだーーーーーっ。

ああ。本人に大声で言ってやりたい。
言ってもどうせ、内容はすぐに忘れるのだろうけど。
今日の作業は、すんなりと終わるはずのものばかりだったのに。

一つめが妙なところでトラブってバタバタしっぱなし。
なんとか力業で押し通して、無理矢理にでもまとめて一安心していたら、二つめの最後の最後にまたトラブル。

これはどうなることかと一時期とっても危ぶまれたけども、ふと天使がやってきたのか、とりあえず窮地は脱することができて、みんなほんとに一安心。
心臓に良くない一日だった。
なんとか帰ってくることができたのを感謝。

うーん。でも昨日に引き続き寝不足。
週末はゆったりし……てられないのが悲しい。はぁ。
あんなにしっかりと雨が降るなんて誰が言ったのやら。

ピンポイント予報でも、ぱらりと降る程度なんてあったのに。

まあ、仕事場でしっかりと雨宿りした上に、グダグダしてたから降られないで帰ってきたけど、それにしても空気が冷たくなっていたこと。
途中のコンビニで買い物しようと原チャリを停めて立って、息を吐き出したらまっ白に変わってびっくり。雨上がりで空気もたっぷり湿っているだろうに、それでもあそこまでまっ白になるとは。

週間天気予報を見ていると、予想最低気温が一段と低い数値になってきているし、風邪をひかないように気をつけないと。
仕事場で一人、長いこと風邪から回復しないでいる人がいるしなぁ。
なんとか他人事でいるようにしなくては。
仕事場で、鉄製の扉のノブに触れたとたん手の先にひびく衝撃。

そう、静電気が二人の間を結びつける。

くそぉ。今年は大丈夫だと思っていたのに。
油断したらダメということなのか。

とにかく、ノブに触る前に放電する習慣をまた身体にたたき込まないと。
ああ、面倒だ。

しかしやらなければ、それはそれでイヤな思いをすることに。

だからしっかり身体に記憶。
緩やかに。

録画を観たのだけど、このところパンプキン・シザーズがぱっとしない。
1話でのあの妙な高揚感はどこへ行ってしまったのだろう。

第2のコヨーテかもなんて声もあったけれど、ほんとうにそうなりそうな悪寒……。

えーい。気を取り直して。
今夜から日本編なんだ! 正座待機なんだ!

wktk(AAry 

油断していたら、10日付でアップデートが公開されていた

新機能のDSEE(Digital Sound Enhancement Engine) が気になるので、さっそく導入。
専用DSPを装備しているわけではないから、多少動作が重くなるかもしれないのは覚悟の上で。

ついこの間、ver.4.1 を入れたばかりのような気がしないでもないけど、ま、細かいことは見なかったことにしてしまおう。

まあ、いろいろとこだわったところで、しょせんPC用の小さなアクティブスピーカーを使っているのだから、ほんの気休め程度かもしれない。
でも気休めが大きな支えになるかもしれないし。
さあ今日も頑張ろうと原チャリに乗って走り出し、バス通りに抜けると目の前には!

そう、あの、あのバスの姿が。

しかし走りながらではデジカメを取り出すことも、ケータイのカメラを構えることもできず。
信号待ちの時間もそんなにたっぷりあるわけでなく、流れに乗って走っているうちに、いつものコースの曲がり角に到達。そのまま後についていくと、とんでもない大回りになってしまうのでやむなくさようなら。

こうしてどアップで撮影するチャンスは去っていってしまった朝の光景。
もろもろの中から、まずは初めて見かけたものを二つ。

その1。
車椅子でバスに乗ってくる人。
最近のノンステップバスには、中間部の座席が車椅子用のスペースにできるのは知っていたけれども、乗り込んで、座席を畳んで、といった一連の流れを初めて目の当たりにした。
うーん。運転する人も大変だ。

その2。
モバイル Suica で自動改札に入った人。
これ、マジでこれまでまったく目にしたことがなかった。
今日は目の前で青年が黒いケータイをさっとセンサー部分にあてて通っていった。
うーん。スマート。

吉祥寺をぶらぶらした後の帰り道は、ちょっと経路を変えていくことに。
まずはバスに乗って出発。

五日市街道から吉祥寺通りへと抜ける手前にある武蔵野八幡宮の境内には屋台が並んだまま。

061112f

酉の市のために準備して、そのまま片付けずに、当日商品を持ち込んでくるのだろう。
しかし屋台が並んでいる光景を目にすると、ついつい週明けからの日本編が……あ、いや、なんでもなく。

電車に乗ってぼけーっとしていたら、窓の外に夕闇に浮かぶ富士山のシルエットがくっきりと見えた。
ついつい電車の中のみんなが振り返ったり立ち上がったりして同じ方向を見てしまう一瞬。
残念なことに撮影できず。
それだけ大きく見えた富士の姿は、そういやこれも久しぶり。
今日は吉祥寺までお出かけ。

駅を出ると、なにやら消防署をメインにしたイベントが。

061112a

そういや今は火災予防運動の真っ最中。どうやらその一環だった様子。

そんな光景を横目に目指すはただここのみ!

061112b

そう、熊本の物産、特産を並べているところ。

と、なれば、買い求めるのはやはり!

061112c

あとはこういったものもいっしょに選んでみて。

061112d

これも。

061112e

いや、別にね、酢で少しは健康的に、なんて思ったわけではなく。

そしてお昼は、地元から回転するところとかテイクアウトの寿司屋が無くなって、無性に寿司が食べたくなっていたので、回転寿司の看板を見かけてついつい、ふらりと。
基本的に一皿105円のところで、ネタはそれなりだったけど、ま、満足。

あれ? やっぱり酢?

2ちゃんねるのTECHNO板にあったネタ。

912 名前: TR-774 [sage] 投稿日: 2006/11/07(火) 06:56:43 ID:???
ヘイ!ヘイ!ヘイ!にクラフトワークが出演した。

浜田「はーいっ、今夜のゲストはクラフトワーーーック!」
■4人登場。

松本「なんかものすごいハゲがいますね。」
浜田「お前もハゲやがな!(ビシッ)」(松本の額をはたく)

ラルフ「wie#$#')'=)~)&%!"$!'')'%$!(&_?_<>?!_?>=)」
通訳「私ども、クラフトワークは機械人間です。本日はロボットという曲を演奏します。」
浜田「ちょ、どうみても人間やん!自分ら、ただのおじいちゃんやん!」

ラルフ「=)~)&%!"$!'')'%$!(&_?_<>?!_?>#$#')'=)~)=」
通訳「先日ツールドフランスという自転車のアルバムを発表したのですが・・・」
浜田「誰もそんなん聞いてないで。」
松本「ボケてるんでしょうかねぇ」

ラルフ「~)&%!"$!'')'%$!(&_!%!!%$__?_??_$%"%!!!!%&&%?_<>?!_?>#$#')'=)~」
通訳「最近、記憶部が不調なので調整が必要かもしれませんね(ユーモア)」
浜田「まだ言うとんのかい!(ビシッ)」(ラルフの額をはたく)



いやぁ、あのお爺ちゃんたちならやりかねない。

しかしその前に、次のワールドツアーはあるのか。でないと日本にやってこない。
ていうか、次のアルバムははたして出るのか。

それが重大な問題だ。
そういや今日はプレステ3の発売日。

でも今回は初日に買おうとは思わない。
買うとしても、たぶん初期ロットが終わった後以降だろう。

なんというか、同時発売のゲームにそれほど魅力的なものが見あたらないし、ブルーレイディスクもすぐにどうこうしたいというものでもないし。

様子見、様子見。
朝になったら、行列の具合でも冷やかしに眺めに行ってみようかなぁ。
Laoxの場合、アキバにどれだけ流すかは公表しないらしいけれど。

いやいや、やっぱりやめよう。
ガソリンがもったいない。
メカ娘 Vol.3 の公式ページができていた。

ソビエトさん、やばい……。

いや、それよりも問題は、インフォにある、次の文章。

箱の中には全5種類+レアアイテム2種類のうちいずれか1つのフィギュアが入っています。



どう読んだところで、これって個別包装の箱のことだとしか思えない。

うがーーー。
いったいどういうアソートになることやら。
予約してあるボックス2個ではたしてコンプできるのか。

それは蟹の味噌汁。
久しぶりに挑戦してみよう、ということで、今日はビーフ。

061109a

角切りの牛肉はカレー・ソースの中にきちんと沈んでいる。

そして、なによりも、このスパイシーなソース。
食べていると身体の内部から血の巡りがよくなっていくのが分かるし、食べ終わると頭の皮膚が汗をかいているのがわかるほど。
でも、ただの唐辛子の辛さではないのがやはり大きなポイント。

なんとなく、そう、なんとなくだけど、少しは健康になれたのではないかと思った昼食。
そういや、娘。の新譜の発売って今日だったんだ。

道理で最近、ハロモニで映像が流れていたのかと、ようやく気づく。

でも、もう買わない。
今年も残り2ヶ月を切ったので、来年のカレンダーを入手してきた。

この頃はカレンダーはシンプルに数字だけのものを選んでいる。
イラストや写真は別に必要でない。逆にデザインの都合で曜日が直感的につかめないようなら邪魔。シンプルであればよい。六曜ですら邪魔。

もう一つだけ条件を加えると、仕事場で使うものは前後の月が見られるほうが便利だったりする。
そんなことで、ここ数年は同じデザインのものを使い続けている。
今年も同じデザインのものを入手できた。作っているところに何も無くて良かった。

さあ、新しいのも調達したし、来年を無事に乗り越えられるといいな。
昨今話題の必修科目をやってなかったという高校、なんだかニュースの中に我が母校の名前も挙がっていた。

あーあ。やっちゃったんだ。
自分たちの時は大丈夫だったのやら。何かあったとしても、もう時効だろうけども。

しかしそれにしてもお寒い内容なのが「被害者」の救済策。
50だとか70だとか、意味のない数字ばかりやりとりしてるけど、それが本質なのやら。
「ズルをしたものが得をする」というのは、ある意味で社会の仕組みの一つだから、それを教えるのは学校の勝手だけども、政府がそういったことを公認してしまうというのはどうなんだろう?
これが美しいということなの? いやぁ、すごい寒いギャグだこと。
お願いだから、これ以上素人以下のギャグを連発しないでくださいよ。資質の無い最年少のなんとかさんとやら。

で、ウェブのどこかで誰かが言っていたような気がするけど、現実的な対処策ってのは、センター試験の科目を例えば日本史・地理・世界史必須とすれば良いのでないの?
それなら、ちゃんとやった受験生はそのままですむし、やらなかったところは学校が責任持ってなんとかすれば良いのだし。
ねぇ。
今日はグダグダしそうな仕事だった上に、雨も降るなんて予報だったから覚悟して行ったのに。

1) 電話がかかってきて、「準備が遅れてるから、明日の作業に延ばさせてください」なんてことに。
2) 危ないと言っていた時間帯からずっと降水レーダー見てたのに、雨降らないじゃん。

そんなことで今日は、本来なら明日に予定していた細々としたことを先に片付けてしまい、早々に帰宅することにした。

思わぬゆとりに (明日がそれどころで無くなる危険性が高いのだけども、そんなことは今は考えずにおいて)、夕食は夢民のカレーにしようと決めた。

店まで行ってみると、恒例の冬の季節メニュー、きのこカレーが始まっていたので、さっそくオーダー。

061106a

ベーコンを追加して、辛さを3倍にして、これで 1020円。
食感も楽しめる薫り高いシメジを堪能して、ご馳走様。
BLACK LAGOON の原作コミックス、双子編以外の既刊のも買ってきて読んでしまった。

嗚呼、なんだかどっぷりと浸かっているような感じ。
噂で「日本編は鬱展開だ」と聞いてはいたが、本気でこれはすごい。でも、まあ、こういった一見救いがないようなものは好きなので無問題。
それに作中人物にとっては必要な通過点になったはずだし。
アニメ版では来週からが日本編。楽しみにしていよう。

それと買い置いてあったSFアンソロジー集「究極のSF」も頭から少しずつ読んでいる。
編者が作家に大テーマを決めて発注しているのだけども、テーマに対する作家の答え方がなかなかにすごい捻り方だ。
冒頭のフレデリック・ポールが「ファースト・コンタクト」に対してそうくるかというやり方には、ちょっとした目眩のようなものを感じてしまう。
他にも質的に期待できそうな作品が並んでいるし、量的にもしっかりとしたものがあるので、じっくりと読み進めることにしよう。

そしてぽつりぽつりと書く。
たぶん、いろいろとインスパイアされているのだろうけども、少しずつ書く。いや、直接的に感化されたものと同じように仕上げられるはずはない。もとより自分にはそういったものは造り出せないから。
でも、自分なりのものを造る。そして書く。
たとえそれが、すぐには完成に至らない終盤のパートの断片だとしても。
行こうと思っていた店が閉まっていたので、食事をどうしようかと思い次の候補を松屋に即決した。

メニューを見ていると、麻婆豆腐定食(580円・味噌汁野菜付き)があったのでさっそく試してみることにした。
出てきたのは、ハンバーグ系の定食で良く見かける器に入った麻婆ソースのかかった豆腐。

しかし最近の松屋の定食は、自分としてはどうも微妙に外し続けているように思える。この麻婆豆腐もそう。
なんというか、挽肉がもろにレトルト食品の味がしてしまうのが、どうにも悲しい。

この値段だったら、別のチェーン店に行ったほうがまだ量、味ともに満足できる麻婆豆腐に出会える。まあ松屋の場合は生野菜がセットの中に含まれているけど、それが絶対的な優位なポイントになりうるかというと正直微妙。

あ。そういえば今日まで祭りだったんだっけ。
あー。なんか自分の中ではもうそこまで固執する気持ちはないから、端から選択肢に含んでいなかった。
中野に出かけたので、前から気になっていた早稲田通り沿いの沖縄料理の店、ちゃんぷる亭へ行ってみた。

もう外観からして、雰囲気が違っていて、期待を胸に店の中へ。

061104a

店内にずらりと並ぶ泡盛の数 (それも一升瓶ばかり!) にも驚かされたが、メニューを見たら置いてあったので、ドリンクはまずはこれから。

061104b

せんせー。マジで消毒薬です。でも毒物です。 ( ゚Д゚)ノ 


とにかく気を取り直し、いろいろ楽しめそうなセットをオーダー。
まず出てきたのが、オーソドックスなソーキソバ。

061104c

しっかりとした麺と、優しいツユがいい感じ。
ちょうど昨日あたりから、関東系ではないうどんものを食べたかったので、その欲求がうまく昇華された気がする。

そしてメインのほうは、ゴーヤーチャンプルとタコライスを組み合わせたものに。

061104d

こぢんまりとしているように見えて、実は食べ応えは十分。

これでドリンクは別で1000円。
ソフトドリンクは一律280円。

今度は夜の時間帯にでも来て、泡盛をじっくりと楽しんでみたいところ。

それで、あちこち回ってから駅前に出てみると……。

061104e

ありゃ。自転車置き場とサンプラザの前の広場で、なにやら沖縄関係のイベントをやってましたよ。

と、まあ、休日を満喫。
なんと、新しいバージョンが出てくるとは。

ウィルコムのプレス・リリース

うーん。でも自分としては微妙なところ。

名刺リーダ機能って、5000円払ってまで導入する必要性が自分の場合には無い。
そもそも、そんなに大量に名刺の内容を入力する必要が無いし。

ホームメニューも、無料とはいえ、今の機能で十分だと思うし。導入してそれでメモリが消費されるのは……自分にとっては無駄かもしれない。

それよりも、ワンセグチューナーのほうが魅力的。
うーん。でも、PSPでワンセグ見られるようになったとしたら、そっちのほうが画面がでっかいなぁ。
でも、早いうちに入手するなら……いや、USBタイプのでノートPC使うという手もあるし。

なんだかとっても悩ましい。
こんなメールが届いたりしたわけだけども。

差出人: support@7andy.jp
題名: 【お取り消し】クレジットカードをお確かめください


●●●様

セブンアンドワイ です。ご利用ありがとうございます。
ご利用のクレジットカードは、カード会社の承認がとれなかったため、ご注文は
お取り消しとなりました。

ご注文日:2004/05/27
ご注文番号:******
お支払い方法:クレジットカードで支払ってペリカン便で受け取り

ご注文商品
商品名:rm Pinky 3 カイネ  販売価格:1,260円

--------------------------------------------------------------
取扱手数料:0円
消費税  :60円
お買上げ計:1,260円

カード有効期限の入力に間違いはありませんでしたか?
たとえば有効期限が01/05と記載されているカードの場合、1月2005年と
入力してください。番号と有効期限の入力に誤りがないときは、カード会社へ
お問い合わせください。


□お問い合わせ:http://www.7andy.jp/esb/docs/link/cs_guide_inq.html
■このメールに直接返信してもお問い合わせいただくことはできません。

またのお越しをお待ちしています。
---------------------------------------------------------------------
セブンアンドワイ株式会社
http://www.7andy.jp/




それ、全部、村田某とGSIクレオスの責任ですから。

というか、そうか。昔に予約してあったような記憶のところはここだったのか。

保存してある過去の受信メールを確認してみたけど、控えが見つからなかった。
どっちにしろキャンセルの結果だから、ま、いいか。
ちょいと勝ち気な表情で。

061102a

眼帯とステッキは未使用状態。
そろそろ朝晩の空気はヒンヤリしたものになってきているけれど、日常の生活は裸足にサンダル。

いや、実は、10月下旬になったらそろそろ靴の生活 (そう言っても実態はスニーカー) に戻ろうかとは思っていたのに、そうはいかない事態が発生してしまい。

それは先週の金曜日のできごと。
仕事場でちょっとあわてて動き回っていたらドアの角に足をぶつけ、そのドアというのがまた鋭角の出っ張りがちょうどそこにあって、右足の親指のさきをぐさりとえぐられ……。

えーと、ハデに出血しました。直後は、このまま血が止まらなかったらどうしようかと思うくらいに。
幸い、程なく血は止まったのだけど、傷口が落ち着くまでは無理に圧迫するような靴下や靴は避けねばならず、こうしてサンダル履きの生活が続くことに。

今ではだいぶ傷も落ち着いてきた様子。だけども、ちょっとはれぼったいのはきっと新しい組織が賢明に作られているからなのだろう。
なので今週いっぱいくらいはまだ様子見を続けることに。とりあえず自然に歩くことができるから、良しとしておこう。
度重なる延期の据えに、ようやくお迎え。

061101a

またしても、オリジナルを知らないままお迎えしているけれど、そんなことは気にしない、気にしない。
// HOME //
  1. ばら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。